70%

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

コンプレックス

地味な女が劇的にモテる方法。20代でやったことを全部書いてみる

小窓です。 さっそくですが、私は地味女です。顔もスタイルもフツーでこれと言ってとりえも無い。普通ヅラの地味女。色気もないし胸もないし。どこにでもいそうな目立たない女。 今でこそ化粧を覚え、ごまかしごまかし表に出る方法を覚えましたが、10代の処…

【悩み相談】嫌なヤツにつきまとわれる人生を何とかしたいんですが

小窓です。今日は、小窓さんの闇の部分に触れてみようと思います。 ※「悩み相談」としていますが、自分の悩みに自分で答える流れを書いている記事です(゚∋゚) そろそろ人生の折り返し地点に来ている30代、40代の皆さん。人生を振り返ってみると、自分のそばに…

【集え!肩幅ガール】肩幅広い女性芸能人に学ぶ、これなら似合うアイテム7選

小窓です。 前回は「似合わないアイテム」を紹介しましたが、今回は前向きに「似合うアイテム」を紹介します。 「似合うアイテム」と言うよりは「ごまかしアイテム」なんだけどね。華奢な女性が多いこの国で、我ら肩幅広い女性が生き抜くには、擬態と錯視を…

【子育て】完全ミルクで育てましたけど、何か問題ありますか?

いぇーい、小窓です。 私は子どもが産まれてから卒乳するまで、ずっと完全ミルク、いわゆる完ミで育てました。 当時は色々言われたなぁ~と思い出したので、忘れる前に当時のことを書いてみようと思います。 完全ミルクになった理由 刺客1:授乳室の助産師さ…

肩幅が広い女性に似合わない服とは?これだけは着てはいけない服5選

小窓です。 先日の記事↓ これに続き、肩幅広い女性の大きな悩みでもあるファッションについて、今日は書いてみようと思います。 世間では「肩幅が広い女性」のイメージは、どんな感じなんでしょうか。 良いイメージは、かっこいい、大人っぽい、クール。悪い…

【肩幅広い女性】意外と大変だぞ…肩幅広い女性の悩みについて書いてみる

小窓です。 私はとっても肩幅広い子ちゃんです。広大な肩を所有しています。 そんな私が、10代の時からずっと抱えてきたコンプレックスを、今日全部書き出してみようと思います。 肩幅広い自分を受け入れられない10代 日本のファストファッションに型が無い …

「おしゃれを楽しむ」って何?ダサい子が普通になるまでのおしゃれ戦記

小窓です。昔からいろいろなところで聞く言葉。「おしゃれを楽しむ」これってつまりどういうことなんでしょうか。「夏に向けておしゃれをもっと楽しみたい☆」「自分にしかできないおしゃれを極めよう☆」「女の子に産まれたならおしゃれを楽しまなきゃ☆」 何 …

いじめに遭ったらどうすればいいか?私はこうして乗り越えた

「いじめをなくそう」という言葉が大嫌いな元いじめられっ子の小窓です。いじめの事件が明るみに出るたびに心が痛みます。そして世間に知られずに、今この瞬間も悩んでいる人たちのことを思うともっと心が痛みます。もし今いじめに悩んでいる人がこのブログ…

【胸が小さい悩み】バストアップするために試した方法を全部書いてみる②

小窓です。 胸を大きくしたい!どうすればバストアップできるか試した方法を全部書いてみる① - 70%前回の記事の続きです。 試したもの④お高い下着 貧乳最大のチャンス・授乳期の到来 貧乳が巨乳になる最終手段は 現実はとても厳しい 最後にさらに現実を突き…

【胸が小さい悩み】貧乳をバストアップするために試した方法を全部書いてみる①

小窓です。 冒頭から恐縮ですが私は貧乳です。過去の記事でもちょいちょい自虐ネタとして入れていたこの「貧乳」というワード…。本日はこの虚しくも残酷なコンプレックスに正面からぶつかってみようと思います。 しかし、この記事は「ここまでしても貧乳は変…

【しくじり体験記】進路に悩む10代へ。なりたい職業は?なんて考えるのはやめよう。

小窓です。前回のしくじり体験記に続く第二弾です。 <a href="http://70percent.hatenablog.com/entry/2015/08/23/005202" data-mce-href="http://70percent.hatenablog.com/entry/2015/08/23/005202"&a…

【朗報】帽子が似合わない男は実はイケメンが多い?似合わない理由を考えてみた

小窓です。 のっけから恐縮ですが、私にはファッションセンスがありません。ファッション?スタイリッシュ?なにそれハァ?(゚Д゚≡゚Д゚)状態です。 そんな私が初めてファッションを語ります。題して、輝け!第1回チキチキ「帽子が似合わない男を紐解いてみよう」! …

トラウマからの「大きい音恐怖症」…克服の仕方&ビビリに対する接し方

小窓です。私は小さい頃からずっと「大きい音」が苦手でした。 打ち上げ花火。運動会のピストル。爆竹。後ろから急に「ワッ」と驚かされること。大太鼓。マイクのハウリング。おっさんのデカいくしゃみ。 気にしない人にはなんてことないんでしょうが、爆音…