読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【健康習慣】外傷の無い皮膚のピリピリした痛み…原因は?

健康習慣 生きるヒント

【スポンサードリンク】

小窓です。

体からのサイン

f:id:santonikaku:20161231123809j:plain
皮膚がピリピリする・・・

ある時期、足の付け根からモモにかけて引き攣るような痛みがありまして。部屋着のような綿素材の服でさえ、擦れると「うおおおお」と声が出るほど痛いのです。

<スポンサードリンク>

 

主な症状

  • 皮膚の表面がピリピリして痛い。
  • ピンポイントで同じところがずっと痛い。
  • 外傷は全くない。

 怖いのは、外面には全く傷一つないところがピリピリ張り詰めていて、居てもたってもいられないこと。
これは、皮膚の内部に原因があるのかもしれない…と不安に駆られていました。

もしそうだったら、素人が勝手に判断するのは危険です。 そう思って皮膚科に行こうとしたんですけど、たまたま近所の皮膚科が休診日。
 

私のもも肉ピンチ!ヽ【・ω・】ノ

とりあえず原因を知りたくて、ためしにスマホで 「皮膚 ピリピリ」と入力してみた。

<スポンサードリンク>
 

原因

f:id:santonikaku:20161231123852j:plain
皮膚のどんな病気だろうと恐る恐る見てみたら、同じような症状で悩んでいる方がブワーと出てきました。
さまざなな原因の中から「ビタミン不足」の言葉を見た瞬間「これだーっ!」と思わずスマホに叫んでいました。

思い返すと、ピリピリの痛みがピークだった日の数日前、私はストレスからくる神経性胃炎で1日1食生活が続いていました。
そのせいで栄養低下になり、こんな症状が体に出てしまっていたらしい…。消化吸収能力も下がっていたんだと思われます。

解消方法

とりあえず、ビタミンのサプリを買いました。
本当はちゃんと野菜から摂りたいところですが、今回は緊急だったので。
あと、フルーツもなるべく食べるようにしました。お腹が冷えるので柑橘類は避けましたが。

そうやってビタミンを意識してから2日後、痛みは取れました。皮膚科に行く前に原因がわかってよかったです。

 

今後の対策 

f:id:santonikaku:20161231124056j:plain
ビタミンは種類が多く、それぞれ摂取量不足が問題になるようです。
私のケースは皮膚のピリピリでしたが、ビタミン不足によって出る症状は他にもこんなにあります。

  • 体の倦怠感(動悸・息切れ)
  • 偏頭痛
  • 目の疲れ
  • 肌荒れ
  • めまい
  • 落ち込みやすい(ネガティブになりやすい)
  • 喉の痛み、微熱など風邪の初期症状

どれも、このストレス社会では誰もが感じるようなものばかり…どう見極めるんだよ!って突っ込みたくなる。
それなら、手当たり次第サプリ飲んどけ!って思うけど、飲み過ぎは下痢になったりするらしい。

結局、自分の体をちゃんと知るしかないようです。
私は今回の一件で、自分が「ビタミンが不足すると皮膚がピリピリする人」だと認識しました。気づいたことで意識して摂取すれば、別の症状も軽減できるかもしれません。普通は皮膚がピリピリしたからってすぐ「ビタミン不足だ!」って気づけないですからね。

めまいや風邪っぽい症状も、ビタミンを採ってみたら案外すぐ治ることもあるかもしれません。

コンビニのグリーンスムージーも、お手軽にビタミンが採れてオススメです。

 

胃腸が弱い、冷たい食べ物が苦手、という私に温野菜は必須レシピ。野菜はなるべく欠かさず摂りたい。
そうやって自分の体からのサインを無視せず、健康的な生活を続けたいですね。

他の皮膚トラブル記事はこちら↓