読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

ホンマでっかTVで紹介されたお醤油「下総醤油」感想

食レポ

【スポンサードリンク】

 

小窓です。

今日は初のジャンル、「食のおすすめ」です。
以前、「ホンマでっかTV」で紹介された「下総醤油」。注文から1ヶ月経ち、ようやく我が家に届きましたのでその感想を書いてみようと思います。
 

「下総醤油」が我が家にやってきた

f:id:santonikaku:20150813220629j:plain
7月1日放送の「さんまでっかSP」で、さんまさんが「おれ、この醤油やねん」って絶賛していた『ちば醤油株式会社』さんの「下総醤油」が、今月になってようやく届きました。
ちなみにこれは「しもうさしょうゆ」と読みます。「かそう」じゃないよ。「しもそう」でもないよ。

放送を見てすぐネットで申し込んだにも関わらず、注文が殺到してしまい在庫切れになってしまったようです。あまりに待つので、もしかしたら永久に届かないんじゃないか?とヤキモキしてたけど、無事届いた良かった。
 

お値段と食べ方

f:id:santonikaku:20150813223336j:plain
届いた下総醤油。神々しいわぁ。
初めて食べる時は、絶対に刺身で食べようと決めていた。それが一番醤油の味がわかるかなと思いまして。

なんたって、お値段1,080円(720ml)です。私が普段使ってるキッコーマンの醤油が大体220円(1リットル)ですから、およそ6.5倍。それはそれは贅沢極まりない逸品です。失礼の無いように食さなければ。
 

味の感想

f:id:santonikaku:20150813223345j:plain
包み紙取っちゃった!ぎゃー、神々しい!

刺身とネギトロで頂きましたが、食べてみてビックリしました。
実は、食べても味の違いなんてわからなかったらどうしよう、と思っていたんです。普段はそんなにお醤油の味は気にしてないし、味にうるさいわけでもない。貧乏人には味の違いなんてわからないんじゃないかしら…と不安でした。

でも、そんな心配は不要だった。食べてみて「ああー、こういうことか!」と感動しました。お醤油なのに甘いんです。香りが高くて深みがある。
お刺身も美味しかったけど、お醤油が美味しすぎて口の中がパラダイスですよ。特にネギトロとの相性は抜群。よく絡んでネギトロの良さを最大限引き出していました。
普段食べない大根のツマまで食べちゃった。このお醤油につけたらツマもめっちゃ美味しくなる。

一口目から食べ終わるまで、家族全員「美味しい」「いやー、本当に美味しい」「うまいわ」「マジで美味しいな!」って言ってばかりいましたよ。
でもよく考えたら、美味しいもの食べ付けているさんまさんが「俺、これやねん」と言うくらいだから、そりゃ美味しいよね。
 

現在ネットでは品薄状態

下総醤油の製造会社であるちば醤油のネットストアでは、現在注文停止状態です。Amazonでも現在は品切れ状態。
楽天ではいくつか在庫があるようですが、大体1ヶ月待ちとなっているのですぐには入手できません。

 でもこれは待つべきです。マジでおススメです。お刺身好きなら絶対に感動します。
私、夫に「私が死んだらこのお醤油を柩に入れて欲しい」って頼みましたもん。天国にこのお醤油持っていきたい。それくらい美味しい。

お醤油は開封後どんどん味が劣化しますから、風味を気にするならすぐに使い切ってしまわなければなりませんよね。
しまった、そうなると720mlは多かったかも。いや使おうと思えばすぐ使えるけどさ。飲めるくらいの美味しさだけどさ。←やめとけ。

目玉焼きにちょんちょんっとかけるにはもったいなさすぎやしませんかね…。でも劣化も困る…。
そういう意味では290mlの方がいいかもしれません。すぐなくなっちゃうけどね!

こちらも入荷未定。

でも一度この味を知ってしまったら、1ヶ月くらい余裕で待てる!また次の機会があれば絶対買います。

とりあえず、明日の朝ごはんに納豆と目玉焼きに使ってみます。もったいないけど、劣化より味重視!

 

↓ちば醤油ネットストア

www.chibashoyu.com

醤油造りの工程とか歴史とか載ってます。
でも製造スタッフの兄さんの爽やかな笑顔ばっかり見ちゃって、作り方はよく覚えてないや。