読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【胸が小さい悩み】バストアップするために試した方法を全部書いてみる①

コンプレックス

【スポンサードリンク】

拝啓 このブログ 読んでいるあなたは 何カップの胸を持つのです~♪
アンジェラ・小窓です。

冒頭から恐縮ですが私は貧乳です。
過去の記事でもちょいちょい自虐ネタとして入れていたこの「貧乳」というワード…。本日はこの虚しくも残酷なコンプレックスに正面からぶつかってみようと思います。

しかし、この記事は「ここまでしても貧乳は変わらなかった」と訴えるものであり、『貧乳だったけどこんなに大っきくなったよ!』というライザップ的成功談ではありません。

結果にコミットしてませんので、期待して開いた人は今すぐ閉じれ!現実を突きつける記事だぞ!

<スポンサードリンク>
 

貧乳コンプレックスと戦う10代

私が他の女友達との差に気付いたのは女子高生の頃。
中学生の頃から「私は胸が小さいのな…」と思っていましたが、まだ成長期だからこれからきっと大きくなるはず、と言う希望を捨てていませんでした。

f:id:santonikaku:20161013235044j:plain
理想はジュディマリのYUKIちゃんのこのお胸。
女子高生になったらこれくらいになるんだろうと思ってたんです。愚かにも。

しかし年取っただけで胸が増えるわけもなかった。身長も体重も私は高1で成長が止まりました。もちろん胸の大きさも。

年頃になっても大きくならない胸。友達はどんどん大きくなって谷間が眩しいのに…。「谷間に汗疹ができた~」と言う友達の会話に入れない…。

水泳の授業が嫌で仕方なかった。スクール水着ってなんであんなに残酷なの?年頃の女子にコンプレックスをさらけ出させるとかどんなプレイだよ。文科省に文句言いたい。

そろそろ恋もしたいお年頃。
恋の先にあるホニャララな行為にも興味津々なお年頃。それなのにこんな胸では男子にお見せできない。「ほえっ?(;゚Д゚)」って引かれるだけじゃなかろうか。やだ怖い。

このように、10代はコンプレックスの沼にハマりやすいんですよね。
1度沼にハマってしまうと世の中の全てが自分の容姿を馬鹿にしてるように思えてきて、過剰に「こんなんじゃダメだ」と思ってしまいがち。
冷静になってみれば、他人の容姿にそこまで厳しい人なんていなくて、基本はみんな自分のことで精一杯。自分が気にするほど人は気にしちゃいないのですが。

 

試したもの①3大・胸が大きくなるもの

f:id:santonikaku:20150903193250j:plain
当時はインターネットも普及していなかったので、頼りになるのはティーン誌でたまに特集される「胸を大きくするのはどの方法が効果的?」みたいな記事のみ。 

こういうのは大抵生物的にも医学的にも何ら根拠の無いものなのですが、コンプレックス満載の10代にはそんなもん関係ない。

胸を大きくする3大・ほんとかよそれ伝説と言えばこの3つ。

①牛乳を飲む
②キャベツを食べる
③(できれば男に)揉んでもらう

当時一通りのことは試しました。
揉んでもらう男はいなかったので自分で独学おっぱいマッサージ。

でもね、それをやっても目に見える効果はほぼゼ~ロ~。夢は今も夢のままで。貧乳は今も貧乳のままで。

高校生の私は、頑張ればAカップ→Cカップへ!名づけて『A~C~♪的大変身』ができる!と思ってたわけだけど、なるわきゃないわな。そんなんでデカくなってたらキャベツ農家の娘大変なことになるわ。

経験豊富なお友達は「彼氏のAV見たら胸が小さい女優もいたから、揉まれればデカくなるってのも都市伝説だと思う」とか言ってくるしさぁぁぁ。
「どうすりゃいいんだよっ。これじゃ恋のひとつもできゃしないっ」と荒れ狂う私は、好きな人ができてお付き合いの運びになってもそういう行為の前に別れてしまっていました。

だって胸が小さいんだもん。
触られた時「あれ?…あれ?どこにあるん……あっ、これ!?ちっちゃ!!」って思われるんだ。絶対そうだ。

その昔『HOT DOG』に「胸が大きけりゃ多少ブスでも許せる。T男(学生)」って投稿あったもん!!!くっそT男め!!!

バイホットドッグプレス 40オヤジ白書 ライフスタイル&恋愛編 2015年 1/30号 [雑誌] by Hot?Dog PRESS
去年復刊したそうですよ。
 

試したもの②胸筋周りの筋トレ

f:id:santonikaku:20150903193512j:plain
やはり大きくしたいなら鍛えるべき、という肉体派の友達に影響され専門の本を購入します。

今で言うこういう系の本ですね。
当時はもっとダサい表紙の本しかなかったけど。

今はネットで買えていいけど、当時はこの手の本を本屋で買うしかなかったんだよ(泣)。こっちは真剣なのに罰ゲームやらされているかのよう。

私が買った本には「胸の前で両手を合わせ渾身の力を込めて押すと胸筋が鍛えられてバストがアップする」言うやり方が載っていました。なので毎日毎日勉強もせずに乳トレに励む日々。

他にも、腕立て伏せは腕や胸周りの筋肉を鍛えられる、というものもあり下半身そっちのけで上半身ばかり鍛える日々が続きます。

でも、何にも変わらなかった。なーーんにも。
私のやり方が悪いのか私の胸が悪いのか、考えると布団かぶって泣きそうになるから考えなかったさ。

同じ乳トレ仲間で「ちょっと大きくなった気がする!」と報告してくる子もいましたが、だからと言ってAがCになったわけじゃない。Cが小さめのDになったとかそんなだろ。てか、Cカップあるくせにさらに鍛えてんじゃねぇ!よくばりボディか!!

<スポンサードリンク>
 

試したもの③通販のバストアップ機器

f:id:santonikaku:20150903194522j:plain
あまりにも貧乳に悩んだ私は、ついに禁断の果実を手にしてしまいます。女性誌の広告に載っていたあるものに目が止まりました。

それは「今日からあなたも巨乳になれる!毎日30分で簡単にバストアップ」という貧乳に悩む人のためのおっぱいマッサージの機械でした。
そこには

「小学生みたいだった私の胸がグラビアアイドル並に!」
「彼氏も大満足!Hも前よりイイ感じ」

など、A~C~♪的大変身を遂げた成功例がこれでもかと載っていました。

肝心の機械の原理については『胸が発育するツボを効果的に刺激し、手で揉むより5倍の効果が期待される』みたいな内容で、今考えたら頭パッパラパーな女子をターゲットにしたとしか思えない釣り文句だった。

正直私もちょっと胡散臭いとは思った。そんないい話ある?と。
でも、当時の私はこれに縋るしかなかったんだ…。
そうでなきゃ一生処女だし…。

遊びさかりの女子高生にとって彼氏とキス以上に進めないと言うのは非常に残酷だったわけで。

価格は¥10,000。ギリギリ女子高生でも手が届く価格設定が腹立つ。そしてそれほど高額なら本当に効くだろうと思わせてしまうところも抜け目無さ過ぎてムカつく。

そうまでして買ったこの商品。結果から言うとやっぱり騙されました。
完全なるニセ商品ならまだ諦めつくけど、「しっかりやれば大きくなるのかも。大きくならないのは私のやり方がダメだからなのかも」って健気にも思ってたんだよ。

そんなことお小遣い少ない女子高生に思わせる商売ってどーなの。人としてどーなの。そんな仕事やってて楽しいんかゴラ。つーか金返せ。

機械は低音波治療機のおっぱい版みたいなもので、胸に当てて微弱電流を流すというもの。
しかしこの機械は常に手で押さえてないと位置がずれてしまうので、30分間ひたすらじっとしてなきゃいけなかった。

寝っ転がっても電流が流れると微妙に位置がずれるし、そもそも寝転んだりしたら胸がただのなだらかな丘と化すわけで、乗せる場所が自分でもわからなくなるし。

毎日やっていたのが面倒くさくなって1ヶ月に1回、半年に1回とどんどんやらなくなり、ついに放置。

全然簡単じゃねぇし1mmもアップしなかったわ金返せと恨んでいると、その数ヵ月後に同じ機械の「お値段据え置き!手を離して寝転がりながら超簡単にバストアップ!」という同じ用品のグレードアップ版が販売されていて脱力したわ。
さすがに買わなかったよ。悔しくて。


長くなったので②へ続きます。