読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【ブログ始めて3ヶ月】初心者のはてなブログPRO~で、元は取れるの?~

ブログ運営

【スポンサードリンク】

小窓です。

このブログ「70%」を始めて3ヶ月が経ちました。
今日は、普段あまり書かないブログの運営について(備忘録も兼ねて)書いていきたいと思います。

<広告>
 

PROに変えるきっかけ

f:id:santonikaku:20150904114233j:plain

最初は無料ブログでスタートしました。
PROにしたのは2015年8月16日。

今まで無料で気軽に書けていたけど、PROにすると有料になる。
はてなのPROは1ヶ月・1年・2年と契約期間が決まっていて、当然料金的には2年契約が一番割安なわけです。

PROに関しては未知の世界ですから、セオリーとしてはとりあえずお試しで1ヶ月契約をするのが正しい。
んですが、貧乏性な私は「どうせならまとめて払って割安の方がお得じゃ~ん!」と1年契約にしました。
そこで2年契約にしないところがヘタレ。

どのくらいでPROに変えるかの判断は人それぞれですが、私の場合は「1日のPV数が300を超えたら」と設定しました。
つまり1ヶ月に10,000PVあれば元は取れるんじゃないかなと。

こちらの諸先輩方の意見を参考にして導き出した数字です。

 

PROに登録する前のブログの状況

PV数(概数)

6月 600PV (直帰率81%)
7月 9,500PV(直帰率89%)

記事数

6月 37記事
7月 26記事

アドセンス収益(7月から)

6月 ***
7月 チロルチョコ1個分

すでに7月の時点で9,000PV超えていたのでイケるかもと思いましたが、それでも8月中旬までPROに変更しなかったのは、やはり不安が大きかったからです。
アクセスの9割以上がご新規さんで読者登録も10人に満たない。そして何より直帰率が高すぎる。
この問題がクリアにならない限り、PROになんてしちゃいけないんだわとめっちゃ謙虚になっていました。

だって1年契約で8,434円(税込)ですよ?
1ヶ月700円強かかるわけで、チロルチョコの分際で何を夢見てるんだよ私は。
元が取れる気が全くしなかったので、8月に入ってもずっと踏み出せずにいました。

しかし、8月8日のこの記事で翌日のアクセス数がグンと上がります。

この記事はアクセス数が1日5,000PVを超えました。過去最高です。
この記事がたくさん読まれた理由は、SONGSの放送直後に更新したことと、浜崎あゆみ人気の恩恵です。記事はただの番組の感想ですから。
しかしこれによって、読みに来てくれる方の数が全体的に底上げされました。

※9日があゆ記事掲載時です

8月のPV数/日
1日~8日:5,000PV
9日:5,000PV
10日~31日:40,000PV

1日の平均PV数
1日~8日:680PV/日
9日:5,000PV/日
10日~31日:1800PV/日

直帰率
1日~8日:50%
9日:3%
10日~31日:5%

浜あゆ効果SUGEEEE(゚Д゚)

1日の平均PV数が一気に3倍になった!
てか、直帰率どーした!?

表示が逆転されたのかなって真剣に思いましたよ。
残りの95%が直帰した人の率なんでしょ!?そうと言って!いや、やっぱり言わないで!
これを機に「い、行けるかも…!」と自信がみなぎり、16日にPROに登録してみました。

<広告>
 

PRO登録後にしたこと

①広告の設定
PROにするとPCに3つ、スマホに3つ広告を貼ることができます。
PRO登録後、スマホには3つ広告を貼りましたが、PCには1つしか貼ってません。

なぜなら私のブログはPCで見に来る人がめっちゃ少ないから。
それならまいっかと思って。それで結果オーライどんなもーんだーいって言えればいいかと。EAST END✕YURI風に。
→現在は、PCも広告を複数貼るようにしました。

②独自ドメイン登録

してません。すみません…時間がなくて…ゲホゲホ。

いつかはやりたいと思ってるんだけど、独自ドメインも経費がかかるって言うし、そもそも知識も全然ないので、おいそれと手を出せない。
今後、必要が出てきたら考えたいなーと思います。

※2016年6月に独自ドメインに変更しました。
その時の記事↓

 

③ヘッダーとフッターの非表示
一番上にあるメニューヘッダーを消せるらしいのですが、あえて消さなかった。
と言うのは、消したらそこだけ白塗りになってしまって変だったから。これは消した方がスッキリするから消したいのだけど、白塗りの改善方法がわからないので放置。

フッター?何それ?
特に何にもいじってないっす。現状に満足してるっす。

 

収益はどうなったか

まだ、PROにしてから1ヶ月も経ってないのでハッキリとは言えませんが、すぐ収益がドッカンドッカン上がることはありません。
しかし、じわりじわりと上がってきています。
前は1円単位だったものが100~200円単位で上がってるので、長く続けていけばPROの料金は回収できそうです。

8月のアドセンス成果

アクセス 50,000PV(直帰率12%)
記事数  22記事
収益   ハードカバーの小説1冊分

直帰率があまりにも低くてビビる。本当に表示が逆になったんじゃないよね…。
アクセスは増えたけど、それはPROにしたからではなくて浜崎あゆみのおかげ。増やしてもらった読者の方にどうアピールしていくかは今後の自分次第。

今後の課題

f:id:santonikaku:20150907200755j:plain
以前も言いましたけど、このブログはやっぱり頭打ち感が出てきた気がします。

まだ3ヶ月でその結論は早ぇーよ!と脳内のポジティブ小窓が言ってくるんですけど、脳の政権与党はネガティブ小窓なので、ついマイナス思考になってしまう。

最近のPVはずっと横ばいで増えも減りもしない。
減らないのは本当に有難いことです。毎日読みに来てくださる方がいることも本当に有難いこと。
でも、それじゃ満足しないんだなぁ。もっと欲しい…もっとじゃああああ!!!金が絡むと本性が出る銭ゲバなので。

ブログのレイアウトやデザインの見やすさを追求したり、もっと勉強して良い記事が書けるようになることが大事かなと。
一番改善しなきゃならないのは、タイトルをつけるセンスが無いところ。ブログやる上では致命的な問題。

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
こういう本を読むとか?
でもどうせならこっちの方が読みたいな。

オトナ語の謎。 (新潮文庫)

一応コピーライティングつながりということで。
書くのも恥ずかしいんだけど、昔、糸井重里さんの弟子になりたかったんだよね…ただサツキとメイちゃんのパパが好きだからってだけの理由で…。

 

最初からPROにしなくて良かった(私の場合)

f:id:santonikaku:20150904160322j:plain
実際ブログを始めてみて思ったことは、意外と書けないなー!ってことです。
意識しながらやると、驚くほど何も浮かんでこないのです。

タイトル1つとっても、アクセス数が集まりそうなキーワードを入れるとか、記事を書くだけの情報をきちんと調べるとか、気軽に数分で「はい書けたっ」てわけにはいかないんですね。

最初のうちは、まだ新鮮な気持ちがありますから必死に書いてました。
世間が興味あることをすっぱ抜いてやろうぐらいの気持ちで、ひたすらネタを探していました。

でもそれって続かないんですよね。世間的には食いつくネタでも、自分が興味ないことなんて書けねーっすわ。
そうなってくると今度はだんだん書くのが面倒くさくなってきます。
当然ですね。あぁ、私はここで挫折するんだなと思いました。

この時はまだPROに登録していませんでした。
収益ブログとしてまだ何も始まっていない状態。放置しても無料。退会しても無料。アドセンス登録もしていないし、読者もゼロ。
今なら私がここでやめようが何しようが、失うものは何もない。

その気楽さが逆に良かった。もし月に数百円かけて有料ブログにしていたら、そのプレッシャーに押しつぶされていたでしょう。
お金をかけてまでやってるのにブログ1つ続けられないようなクズなんだ私は…、という現実に目を背けて、結果やめていたかもしれないんです。

書くのが面倒くさい病は4日で治りました。
そしてまた再開。現在ではPROにしたので「いつ辞めても損はないさ」とは思えなくなってしまいましたが、この時のような心境は今のところなっていません。

きっとこの時に及び腰な自分を乗り越えたんだと思います。そう考えると、無料で書いていた時期は自分にとって必要だったんですね。

今は、何よりも自分が書きたい!と思う記事を書くようになりました。
もちろん読む側の需要も考えますが、それに振り回されると何も書けなくなってまた挫折しちゃうからさ。
適度に自分を甘やかしながら書くのがコツですね。

 

無料ブログとPROの違いはお金だけではない

私はPROの月額は月謝だと思っています。
それなりに学ぶこともあるし、自分のブログを成長させる気がするからです。

アドセンスで稼ぎたいのなら最初からPROにした方が効率が良いと言われます。確かにそうだったかも…。今なら少しわかる。
でも最初に無料ブログを選んでしまったのは、私の弱さであり、それが自分の分相応だと思ったからでした。

私には特別な知識もないし、人に語れるような趣味も特技もありません。
記憶と文章力だけが武器です。その武器もインターネットの大海原の中ではひのきの棒レベルです。

そんな私が、お金欲しさに始めるんだとしたら、最初は無料ブログで自分の力を磨いてからでも遅くない。
最初からそんな贅沢をするわけにはいかないんだと戒めるために、私は無料ブログを選びました。

文字に起こすと格好いいけど、ざっくり言うと月額の数百円をケチったんです。はい。
それが今ではお金を払ってブログをやっている…。偉くなったなー私。

だからこそ、今は学ばなければ。月謝です。月謝。元取ったるでー(゚Д゚)ゴルァ!!

結論

長期的にブログを続けていきたい、ブログに関する知識を広めたい、そしてあわよくば収益も上げたい、そういう気持ちがあるならPROにしても大丈夫です。
お金を回収できるかどうかは人それぞれですが、モチベーションが上がることは間違いありません。

オンラインゲームの課金と一緒で、どれだけ本気になれるか試されてるんですよ。
ツムツムに課金してた頃は中途半端で終わって何も得られなかったから、今回はちゃんとやろ。
身銭を切ったからには、前向きに回収していきたいと思います。