読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

人生における名言を10個選んでみた

選んでみた

【スポンサードリンク】

年末にふさわしい記事を考えていたら、しょーもない芸能ネタばっかりが頭に浮かぶ小窓です。

芸能ネタは置いておいて、本日は私が人生で拾ったりもらったりした名言を10選ご紹介します。
なるべく手垢が付いていないものを選んだつもりですので、読んでいる皆様の心に何かビビビとくるものがあればこれ幸い。


①ドラマ版ショムニ・宮下佳奈

どこでどうなるかわからないのが男と女よ

これは私のブログを読んで頂いてる方ならご存知かと思いますが、私の人生の前半を支えてくれた不滅の名言です。
櫻井淳子さんが演じた宮下佳奈さんのセリフでした。

f:id:santonikaku:20151229215851j:plain
男性はもちろん、女性にも嫌われない魔性の女とはどういうものか、徹底的に研究した役作りだったそうですが、見事にハマっていましたね。

私は今もこの言葉を信じています。
ここから学んだのは、男女間には何かが起こる可能性が常にあるのだから、どんな状況でも気を抜くなということですね。
自分の好みに全く合わない対象であっても、どこでどうなるかわからないのなら全力で接しておくに越したことはない。
中途半端なランクでくすぶってた私がそれなりに男にありつけたのは、この学びのおかげかも。全国の中途半端な女性は参考にした方がいいぞ。


②友人

アソコでものを考えない方がいい

女も寂しくなると、どうしてもアソコでものを考えちゃう時があるよね。
特に冬や年末。寒くて心も体も冷え切った時は、「誰でもいいからHしたーい」みたいな頭パッパラパーな発言が飛び出すんだよね。喋ってるのは下のクチなんだよきっと。

若い時はそういう愚かなことをしがち。
個人的には、恋愛農閑期であれ何もせずに家で引きこもってるくらいならとりあえず男に抱かれて来いと思うタイプだけど、やっぱり性病や妊娠の心配があるからね。
女性がアソコでものを考えると失うものが大きい。でもだからと言って慎重になりすぎてもダメだから、アソコだけじゃなくて頭でも考えてから行動するようにしましょう。


③羅生門/芥川龍之介

どうにもならないことをどうにかしようとする時は手段を選んでいる暇はない

現状を変えたいけどなかなか踏み出せない。そんなまんじりとしない夜を何度超えてきたでしょう。
その時にいつも心に浮かぶ言葉はこれでした。出典はご存知、芥川龍之介の『羅生門』。

羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫)
芥川龍之介の作品の中で一番好きです。
これぞ生身の人間を描いた秀作。

作中で、盗人をしなければ生きていけないような貧窮状態の男が心で呟いた言葉なのですが、これは人生のどの場面でも言えることですよ。
「どうにもならない」と諦めている内は手段を選んでいる証拠。
本当にどうにかしたいなら手段なんて選んでいられないはず。追い詰められたら人はわりと何でもできるものですよ。


④雑誌の恋愛特集記事

言わないで後悔するより言って後悔した方がマシ

あれは、私がまだピッチピチだった18歳の頃。
当時、片思いしていた彼になかなかアプローチできず、恋に恋焦がれ恋に泣く、心から愛しいティーンエージメモリーズだった頃。

このまま何もできずに勝手に失恋するのは嫌だけど、断られた時のことを考えると告白なんて怖くてできない。
告白しない方が良かったって思うかもしれない。そう思うと身動きがとれなかった。

そんな時、とある雑誌の恋愛相談コーナーにこの言葉が載っていたのでした。

フラれるのは怖いけど、動いてみなければ何も始まらない。勇気を出して告白しなければ一生このまま。言わないで後悔するより言って後悔した方がマシだと思う。

↑当時の日記に原文をそのまま書いてあった。それほどインパクトのあった言葉だった。
その後、勇気を出して告白したんだった。

この時から私の恋愛観は劇的に変わって、いわゆる肉食系になっていった。
少女漫画出身だとどうしてもお姫様願望が強くて、相手に強く引っ張られたいと思いがちだけど、よっぽど可愛い子じゃないかぎりいつまで経っても彼氏できないからね。
日陰育ちの地味女子は自分から行かないとダメなんだ!と変わるきっかけになった言葉でした。


⑤上司

カタログの小さい字で書いてあることが全てだから

私が携帯屋さんで働いていた時、入った初日にお店が忙しくて仕事のオリエンテーションができなかった。
何もすることがなくてどうしたらいいか困っていたところ、店長が携帯機種のカタログをどっさり持ってきて、「これ全部読んでおいて」と言って来たのです。
その時にこの言葉を店長に言われたのです。

お客さんは小さい字なんて読まないから、そこを説明するのが仕事だよ。そのために小さい字の部分をちゃんと理解しな。そこさえ全部理解できれば、明日からでもお店に立てるよ。


その後何年経っても、確かに小さい字が全てだなと思うことは多くて。
大々的に書いてあることよりも、つい小さい字に目がいってしまうようになったのは、この時の経験が大きいのかもしれません。
カタログや広告の小さい字には、大人がなるべく隠しておきたい事情がいっぱい詰まっているんだよ。


⑥ドラえもん

流れ去った時間は二度とかえってこないんだ!

f:id:santonikaku:20151229225542j:plain
どらえもんには名言が多いですが、これが一番心を打たれた。
時間の流れは目に見えないから、ついつい無駄な時間を過ごしてしまいがちだけど、その時間は戻ってこない。
このドラえもんの後ろ姿に神々しささえ感じてしまうほど印象深い言葉です。


⑦怨み屋本舗

信者と書いて「儲ける」と読む

世知辛い話ですが、本当にその通りだなと思う。

怨み屋本舗 DVD-BOX
宗教がらみの話で、藁をも掴む思いでお布施を払う信者に対して、裏ではこの言いよう。これを聞いてから何に対しても、ただ誰かの金儲けにつながるだけの出費には気を使うようになった。

もちろん、納得できる良いものであれば全然問題ないけど、何の信ぴょう性もない雲をつかむようなものにお金は払いません。
自分を救うのは神様じゃない。

f:id:santonikaku:20151229230446j:plain
と言うことですわな。


⑧アメトーク/小藪千豊

夢なんか叶わへん

f:id:santonikaku:20151229233234j:plain
「腹立つ芸人vs腹立たない芸人」で小籔さんが以下のような発言をして話題になりました。

夢なんか、言うとくぞ子供、絶対叶えへんから!
アホな男が言い過ぎなんですよ。テレビに出てるスター、みんな夢叶ってるから言いよんねん。(雨上がりの2人を指差して)こんなもん大金持ちや。稀やこんなもん!
それを「夢は叶います!」とかテレビでええかっこして言うから、アホな子供は「夢叶うんや」って思って、夢ばっかり追い求めよんねん。

このNSC7期(雨上がり決死隊同期)、屍だらけや。ほとんど売れてない。と言うことは、もう夢なんか叶えへんねん。

本田(圭佑)が、小学校の時に「セリエAで10番とるんだ」
あの人は死ぬほど努力して、死ぬほど周りの人に助けてもろて、やっと、色々な人と勝ち上がって、夢叶ってんねん。

基本、夢なんてかなわへん。

そうやってテレビの大人が言うとかんと。
社会なんてジャングルやから、蠍もおったら毒蛇もおる。ホテルもなければコンビニもない。そういったところに、社会に送り込まなあかん 大人側が。

ジャングル行く前の子供らに「あっこのジャングルめっちゃええとこやで、すごい快適で~何もいらんねん」言うてたら子供は何の準備もせんと、パンツと靴下だけ持ってジャングル行こかってなんねん。
そしたらいきなり
「うわ、暑っ」
「蛇おるやん」
「いや~、私いや~」
言うて、ひきこもんねん。当たり前や。
おのれのせいや、これは!!

だから、ジャングル行く前の子供らに「ジャングルなんて死ぬほど暑いし、毒ばっかり、毒蛇、変な鳥、何にもないぞ。そやから、ほんまに努力して、めっちゃ鍛えて、勉強して、色々な準備してから社会行けよ」って言うたら、頑張りよんねん。

それをアホみたいに「夢は叶うんや~」って

叶った人間しかテレビ出てへんから。
異常者ばっかり、普通の人間出てへん。
変な奴ばっかり出てるから、こんなん真似すなよ!

夢なんか捨てぃ!

やりたないことやるのが社会や!
それがジャングルや!

これについては賛否両論で、「本当そのとおり!」と言う意見もあれば「大人がそんなこと言ったら子供が夢を持たなくなる」と言う意見もありました。

小籔さんの言うように、夢を叶えた人たちは、死ぬほど努力して、色々な誘惑に打ち勝って、類い稀なる才能を活かすことだけを考えて、色々なものを捨てて、周囲の人にたくさん迷惑をかけて、時には自分を殺して、耐えて耐えて耐えて、ようやくたどり着いたんです。
夢を叶えたと言うよりも、そこまでして目標にたどり着いた人たち。

これを10代で聞いておきたかったな…。12歳くらいでこの言葉を言われたら、何かが変わったかもしれない。
やりたいことのためにはやりたくないこともやらなければならない。その現実は辛すぎるけど、そういうことなんだと思う。

実際、大人になっただけでは夢は叶いません。だからと言って「どうせ叶わないんなら努力もしない」って論点をすり替える人はもっと叶わないだろうけどね。
自分に合った夢の叶え方、と言うのがあるんですよ。人それぞれ。
テレビに出てるような派手に夢を叶えた人たちのやり方が一般人に合うわけはないのだから、もっと身近な成功者の話を聞いた方がいいね。

そういうことを小籔さんは言いたかったんじゃないかな…、と解釈してみました。


⑨同僚&木村拓哉

頑張らないより頑張った方が楽だから

頑張る努力をしない人間は悩みが多いよね。迷いも多い。愚痴も多い。
そしてしんどい。頑張らない人生は楽だと思っていたのに、なぜ精神的にこんなにしんどいんだろう。
そんな気持ちに蹴りをつけてくれたのがこの言葉だった。

以前、ものすごく努力家の同僚がいて、その人はひたすら仕事して残業して、人のやりたがらないこともやって、毎日頑張って働いていた。
その人に「なぜそこまで頑張れるの?辛くないの?」と聞いた時の返事がこれだった。

頑張らないとそのツケはいつか絶対自分に回ってくるでしょ。その時の苦労を思えば今頑張ることの方がはるかに楽だよ。


調べたら、キムタクも同じようなこと言ってたんですね。

手を抜く方が疲れる

f:id:santonikaku:20151230005310j:plain
あれ?もしかしてキムタクをパクった?(笑)
でも本当に、頑張らないと人生は疲れるだけだよ。年齢を重ねるごとに重みが増していく名言です。


⑩しくじり先生/杉村太蔵

うるせぇ

f:id:santonikaku:20151230000016j:plain
「しくじり先生」から今年一番の名言が生まれました。
やっぱり杉村太蔵好きだわ~。
何を言われてもこの言葉を忘れなければ大抵のことは乗り越えられる。

世の中ままならないことばかりで、人の生き方に難癖つけてくるヤツばかりで、嫌んなっちゃいますけど、いつも心に「うるせぇ」さえ持っていれば怖くない。

f:id:santonikaku:20151230002712j:plain
この人は大人としてどうかと思うこともあるけど、愛されるのもわかる気がします。
国は任せられないけど(笑)、しくじり先生としては本当に優秀でした。


f:id:santonikaku:20160627103938j:plain
いかがでしたか?
名言に影響を受けるのは若い時が多いので、青臭いものが多かったかしら。

漫画やドラマや有名人、古今東西いろいろな名言は生まれていきますが、自分の人生に沿った名言は多分そんなにたくさん無い。
そんなにたくさん無い中から、さらに自分のものにできるのは限られます。
咀嚼して飲み込んで自分の身にして、初めて自分のできあがり。ハローニューミー。

色々なものを得て色々なものを失って、人は生きていくわけですが、どうしても忘れられない言葉を支えに、日々頑張って生きていきましょう。