読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【相棒14】第15話「警察嫌い」感想

相棒(ドラマ)

【スポンサードリンク】

小窓です。

今日の相棒…
最後まで見て、すごくモヤモヤした感情キューン♡ときた感情が同時に押し寄せてきて、今とても動揺しています。
2/3は混乱していますが、残った1/3の純情な感情で書いてみようと思います。

f:id:santonikaku:20160210215529j:plain
ゲスト:浅利陽介
脚本:輿水泰弘
監督:橋本一

<スポンサードリンク>
 

番組放送前に山西惇さんのTwitterで、

とあったので楽しみにしてました。
本当に、角田課長が序盤から活躍する回でしたね。

f:id:santonikaku:20160210221656j:plain
角田課長のネクタイが可愛いかった。
ヤクザに会いに行くのに水玉のポップなネクタイとか(笑)、ほっこりする。

f:id:santonikaku:20160210221716j:plain
角田課長を活かす良さを輿水さんはわかってるなぁ…。
この人が忙しそうにしてると相棒は面白いんよ。

キャラクターのこれからを指し示す脚本は、やっぱり輿水さんが書くんだね。相棒というドラマが大きく動き出す回があると嬉しくなる。
コナン君を読んでて、黒の組織についてちょっとわかった時の感じと似てるかも。

f:id:santonikaku:20160210221955j:plain
さて、事件の方ですが。
警察に一切捜査協力しない一般市民と警察との戦いでしたね。
けど結局、警察嫌いな理由は明かさないんかーい!!と思わず突っ込みたくなった。
それがモヤモヤの理由であります。

お父さんが警察官…そこまでヒントを与えてるのに明かさないとはこれいかに。
警察絡みで何か嫌なことがあったんだろうけど、視聴者に教えないの?すごくモヤモヤするんですが。
「過去に何があったとしても、警察に捜査協力はすべき」と言う教示だったのでしょうか。
その考えは、亀山相棒時代からずっとドラマの中で訴えてきたものでしたけど。

それよりも今回はついに冠城くんが動き出したから、そこを回収する暇がなかったのかな。

<スポンサードリンク>
 

f:id:santonikaku:20160210223827j:plain
そう、今回は冠城くんが暴れた回だった。
私生活も垣間見れましたね。夕ごはんがデパ地下のデリで買ったようなレンチン飯とバゲットとミネラルウォーター…。
てか、ここはどこだ。このおしゃれな住居はどこなんだ。

ここにきて急に色々と動き出したな~。もう最終回に近いから、ここからつながっていくんだろうか。

以前の相棒の感想でも書きましたが、相棒とは右京さんと張り合ってこそだと思っている私にとって、今日の右京さんと冠城くんの対立はとても良かったと思います。
自分の信念に一切迷いがなく、思うとおりに行動して悪気がない、と言う姿勢は今までの相棒にはなかったかも。

今日の相棒はあくまでも冠城くんがメインであって、事件の方はサブ的な扱いだったんだろうと思っています。勝手に。
相棒というドラマを動かすにあたって、そういう回は絶対に必要だからね。
だから、捜査協力しない人のバックボーンは取り上げる余裕がなかった、ってことだったのかも。モヤモヤするけどそう思うことにした。

f:id:santonikaku:20160210223647j:plain
だってぶっちゃけ、右京さんのおこが見れて胸キュン状態の私にはそんなことどうでもいいんだ。

この右京さん、可愛すぎじゃない!?
ぷくってしてる!ぷくーってしてるんですけども!?
眼福すぎる。おじさん好きで良かったと心底思いました。

あまり感情を乱されたくない右京さんが、無理やり感情に入ってきたり勝手にどんどん行動する冠城くんにすっごく怒ってた。最後はきちんと説教の時間を取るし。

右京さんの説教部屋…行きたい…(;´Д`)ハァハァ←
最後のシーンのあの静かな迫力はなんですの。怒鳴られるより怖そう。でも行きたい。

f:id:santonikaku:20160210220617j:plain
あと、全然本編と関係ないんですが、このシーンの角田課長のお弁当(?)が気になって仕方なかった。
おにぎりとおでんかな?これ。
冠城くんと比べてなんて庶民的なのwww

以前も、ジャガイモしか入ってない肉じゃがをタッパーいっぱいに詰めて持ってきてたけど、今回はバランスよくおでんのネタが入ってたみたいで良かったです(笑)。
全然触れてくれなかったけど、こういう細かいところは見逃さないですよ。
私がよくつくる愛妻弁当に似てるから、角田課長の奥さんにものすごく親しみを感じるのよね(゚∋゚)

f:id:santonikaku:20160210225814j:plain
全体を通して、やっぱり輿水さんの脚本には笑いがあるよね。
シリアスな展開になりながらも、場を和ませることを忘れない。それってなかなかできないことだと思う。
やりすぎると失敗するし、全くないと寂しい。そのバランスって本当に難しいと思うんだけど、今日の相棒はちょうど良かった気がします。

f:id:santonikaku:20160210225917j:plain
あと、これも全然本編と関係ないんですが、新聞裏面の「スプリングハレルヤ」に一瞬反応した自分がいた…。
これは偶然か?はたまた…。

もし、これが今年の1月以降の撮影だったのなら、スタッフの作為的な悪戯心を感じるのですが…

どうなの?
スタッフゥーーー!