読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【健康習慣】新生活にぜひ欲しい!5,000円前後で買えるミキサーを紹介してみる

選んでみた 家電

【スポンサードリンク】

小窓です。

最近、暖かくなってきましたね。
新生活が始まって、女子力を高めたいとか言ってみたい系女子や、朝ジュースを作って家族の健康を考えたいとか言ってみたい系主婦のために、本日はミキサーをいくつか紹介したいと思います。

ジューサーとミキサーの違いは?

まずはここを考えよう。

ミキサー(ブレンダー)
食材を細かく削りながら混ぜるもの。固いものを砕く時におすすめ。できあがりはスムージー状になります。
名前が2つあるのは、日本と海外の呼び名の違いです。ミキサーは和製英語の一種なのですね。

ジューサー
食材を細かく削りながら絞るもの。柔らかい食材に適しています。できあがったものはサラサラ状になるので飲みやすい。

ハンドブレンダー
ハンドミキサーをさらに多機能化させたもの。つぶしたり刻んだり泡立てたりが1台できたり、鍋やボウルに入れたまま攪拌できる。
機能はミキサーと変わらないが、収納場所を取らず後片付けが楽なのが最大の特徴。


フードプロセッサー
つぶす、混ぜる、刻む、攪拌などの機能はほぼ同じ。
ドリンクも作れますが、どちらかと言うと料理寄りの調理器具。
場所は取るし洗うのも大変なので、朝ちょっとだけドリンクを作りたい場合はやや不向き。

ざっくりいうとこんな感じ。
何にせよ用途・作る量をよく考えてから購入するべきですね。

小窓の失敗談

昔、シンプルな機能のでっかいミキサーを持っていましたが、結局使わないまま場所だけとるので人にあげてしまいました。
悪いのはミキサーではなくて、使いこなせなかった私。我が家の需要に合ったものを選ばなかった私が悪い。

我が家にとっては大きいサイズのミキサーは使い勝手が悪かった。また、キッチンが狭いから忙しい朝に出して使うのが面倒くさかった。洗うのも大変だし乾かすのも大変。しまうのはもっと大変。で、出しっぱなし→邪魔→譲渡と言う流れ。

●ここから学習した我が家に合ったミキサーとは

  • サイズがコンパクトなもの
  • 手入れが楽なもの

この条件を満たせばいいという結論に至りました。できたら予算はあまりかけたくないので5,000円前後で。
 

場所を取らないミニサイズのブレンダー

ジュース作りを手軽に始めたい人にはミニサイズのブレンダーがおすすめ。
場所も取らず見た目も可愛い。そしてタンブラーをそのまま運べたりして、とにかくお手軽らしい。
デメリットは、ものによっては攪拌に時間がかかる場合もあるため、大人数の家族には不向きかも。そして通常サイズのミキサーに比べるとパワーの弱さは指摘されていますね。その分値段も安いのでしょうがないけど。

recolteソロブレンダー

f:id:santonikaku:20160403215202j:plain
コンパクトなミキサーの火付け役となったレコルト。
やっぱり見た目がかわいいし、サイズ感(300ml)もちょうどいい。重さもたったの750gで軽い。
デメリットは、お湯はNGなこととパワーが弱いこと。小さく切って数分回さなければならない…となれば忙しい朝にはちょっと困りますね。舌触りもサラサラよりはザラザラ気味との声も。バナナシェイクには最適らしい。←やわらかいから。
我が家は全員バナナシェイクが大好きなのですが、割り切ってバナナシェイク専門にしちゃうのも潔くていいかもしれないなぁ。

 

【ポイント最大35倍】【ミキサー】【送料無料】【もれなくダイエットレシピ+洗浄用ブラシ】recolte レコルト ソロブレンダー サンテ RSB-2 ミキサー スムージー グリーンスムージー タンブラー ガイアの夜明け

価格:3,780円
(2016/6/21 14:28時点)
感想(1512件)

Vitantonio
ミニボトルブレンダー

f:id:santonikaku:20160303113421j:plain
容量280mlでとにかくスリム。場所を取らずスッキリ収納できます。
重さもたった510g。軽っ!こんなに軽くて小さいのにパワーもあるらしい。
デメリットは、コンパクトなので食材を詰めるのが大変。入れるために小さくカットする一手間が必要になります。
あとは、小さすぎて内部は手で洗えずブラシが必須との意見も…。食洗器はNGなので、毎回ブラシで洗えるかを考えてからの方がいいかもしれませんね。

【ブレンダー ポイント最大35倍】ビタントニオ ミニボトルブレンダー(ブレンダー ミキサー ジューサー グリーンスムージー 正規店 スムージー ブレンダー ギフト)

価格:3,780円
(2016/6/21 14:30時点)
感想(87件)

 

タイガー
ミキサーSKR-T250-AB

f:id:santonikaku:20160621143448j:plain
ビバ・日本製品。
形もデザインも外国製品に負けてない上に機能も充実。その分、他のものに比べると値段は少し高め。

250mlでボトルが煮沸消毒可能なガラス製カップを採用(食洗器は不可)。キズやニオイがつきにくくて衛生的です。付属の飲み口キャップをつければそのままタンブラーになります。

デメリットは、にんじんなどの固いものはなめらかな口当たりにはなりにくいので、入れる前に細かくスライスする手間が必要とか。

f:id:santonikaku:20160303104811j:plain
コードをしまうスペースまであります。
コードの生活感はハンパないからこれは有難いね。こういうところがビバ・日本製品。

【ミキサー】 タイガー ミキサー SKR-T250-AB ブルーベリー タンブラー飲み口キャップ付き ジュース スムージー スープ ジューサー 【くらし屋】

価格:5,800円
(2016/6/21 14:31時点)
感想(0件)

 

 


Oster シトラスジューサー

f:id:santonikaku:20160621143854j:plain
絞ることに特化したジューサー。
オレンジやレモンなど、柑橘類のジュースを好む人には最適な商品です。

容量700ml、幅20㎝高さ21㎝なので小型のポットくらいの場所は必要ですが、ミキサーと比べればしまいやすい形ではあります。
みかんやグレープフルーツを大量にもらった時なんかは重宝しますね。
ビタミン補給に最適だし、お酒を飲む人にもおススメ!おうちで生絞りサワーが作れるよ。

デメリットは、洗いにくさが多少あるところかな。

【ポイント10倍】Oster シトラスジューサー 3190‐J【10P18Jun16】

価格:3,057円
(2016/6/21 14:37時点)
感想(0件)

 

ブラウン
マルチクイック ハンドブレンダー  MQ500


とにかく手入れを楽にしたい人には
ハンドブレンダーがおすすめです。

最初は、こんな電マみたいなもので本当に攪拌されるの?と思いましたけど、すごくパワフルな家電なんですね。

こちらのブラウンのハンドブレンダーは、「つぶす」「混ぜる」の1台2役と言う優れもの。価格もそこそこ、パワーも充分で高評価な一品です。

ポタージュを作る時などは鍋のまま攪拌できるので便利ですね。
食洗器対応でお手入れが楽なのも見逃せません。

f:id:santonikaku:20160401160833j:plain
肝心のジュース作りも高評価。特に1人分だけとか少しだけ欲しい時などは、大げさなミキサーよりもこちらの方が断然便利でしょう。

1人用としても使えるし家族用としても使えるので、嫁入り道具(古っ)にもいいですね。

デメリットは持つのが重い(笑)。
攪拌してる間はずっと手で支えていなければならないので、ちょっと大変かな。

ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー 【1台2役 : 「つぶす」「混ぜる」】 MQ500/【送料込】

価格:4,740円
(2016/4/3 22:03時点)
感想(3件)

 


「朝ジュース」ダイエット [ 藤井香江 ]

価格:1,296円
(2016/6/21 14:47時点)
感想(61件)

 

流行りのコールドプレスジューサー

これは5,000円前後どころかン万円してしまいますが、巷で流行りのコールドプレスジュースが作れるジューサーということで、一応紹介しておきます。

コールドプレスジュースとは、マドンナやミランダカーが愛用していることで一気に広まったヘルシードリンク。いつか日本に上陸するんだろーなーと思ってたら、まさか家電で再現できるとは…!

コールドプレスジュースが飲めるお店もありますが、

f:id:santonikaku:20160402214038j:plain
★クレンジングカフェ代官山→CLEANSING CAFE Daikanyama

f:id:santonikaku:20160402214111j:plain

★PARACHUTES大阪→コールドプレスジュース専門店(大阪・神戸)PARACHUTES「パラシューツ」

どれもこれもしゃらくさいシャレオツな店で、しかも全部都会から始まり都会で終わるやつ。田舎まで届かないやつ。

こういう「田舎はビジネス相手にカウントされてない感」は今に始まったことじゃないけど、田舎者だってマドンナが飲んでるジュースを飲みたい!と思うのよ。それ以前に普通のジュースより健康だといわれたら飲みたいわ。

通販をやっている店もありますが、1杯では売ってくれないので結局パックで買うと1万円弱はかかってしまいます。毎日健康のために飲みたいなら、ジューサーを買って自分で作った方が元は取れるし、何より新鮮ですよね。

SHARP ヘルシオ
ジュースプレッソ 
スロージューサー

f:id:santonikaku:20160303155509j:plain
コールドプレスジュースが作れるSHARPのジューサー。
普通の高速ミキサーだと摩擦熱で栄養価が落ちてしまうところを、低速圧縮するため栄養をそのまま残すのが特徴。健康を意識している人には最適ですね。
複雑な造りをしていますが、意外とお手入れは簡単。

f:id:santonikaku:20160401151602j:plain

パーツが少ないし金属の刃ではないため洗う時も安心。本体とふた以外は食洗器にも対応しています。
値段は高くても品質は確かで、飲み心地の良いものが作れます。
安いものはやっぱりそれなりですからね。パーツが外しにくくて洗うのが大変とか、飲んだ時に果実のぶつぶつが気になるとか。

家で何度もジュースを作っていて、もうジューサーなくては生きられない!と言うようなご家庭ならぜひおすすめです。

【送料無料】 シャープ スロージューサー 「ヘルシオ ジュースプレッソ」(1400ml) EJ-CF10A-R レッド系[EJCF10A]

価格:21,999円
(2016/4/3 22:10時点)
感想(12件)

 

で、結局どれがいいの?

f:id:santonikaku:20160401161451j:plain
どれがいいと言われれば、どれもいい。魅力的な商品ばかりです。
でも、自分の家に合うものはどれかを見極めなければ宝の持ち腐れになってしまうことも。
そうならないように、今の実生活をリアルに見つめることが大事ですね。

さらに、多少のデメリットがあってもそれを飲み込んで愛せる商品を買いましょう。
たくさん売れてるからとかテレビで紹介されてたから、とかそういう理由で購入するのもいいと思うんですけど、ちゃんと使いこなせるか、今一度考えてみましょう。

私のようにズボラな人間は、まず何よりも手入れの簡単さを確認してから購入した方がいいです。絶対。