読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【原点回帰】携帯ゲームがそろそろ滅んでテレビのゲームが主流にならないかな

主張とか葛藤

【スポンサードリンク】

小窓です。

最近、当たり前のように生活になじんでる携帯ゲームってやつ。

アプリをダウンロードして、課金したりしなかったりしながら自分の好きな時に楽しめるアレ。

モバゲーだのコロプラだのがCMに普通に現れるようになって、菅田将暉くんがグラブっちゃってたりするアレ。

あれ、いい加減に滅びないかなって思うんですよね。
f:id:santonikaku:20160412113302j:plain
私はファミコンで育った世代なんで、やっぱりゲームはテレビの画面を通してやるものと思ってるんです。
古いと言われればそれまでですが、小さな画面に熱中してる人たちにぞわぞわして仕方ない。

携帯ゲームが全部滅びよとは思わないけど、ゲームの主流になりつつあるのはどうなんだろうって話なんですよ。
なぜそう思うか、書いてみました。

携帯ゲームを嫌う3つの理由

嫌いって言っちゃったヽ(゚∋゚)ノ
でも、そうだね。嫌いだね。

①課金システムが露骨すぎ

f:id:santonikaku:20160412140542j:plain
携帯ゲームは無料のものがほとんどですが、より楽しむためには課金をしなければならないシステムです。
ここに企業側の思惑をダイレクトに感じてしまいませんか?ゲームする楽しみまでも支配されてない?

もっと楽しみたいからついつい課金しちゃうんだけど「ここで課金したら思うツボだー」と思いつつ課金する心理って、楽しむと言うよりは搾取されてる感がする。

もちろん、その分楽しんでいるから無駄ではないけど、そのお金は巡り巡って無料で楽しむ人たちに回してるのと同じことでしょ。
この無料で楽しむ人たちの経費を課金した人が負担するシステムが露骨すぎて、純粋に楽しめなくなる。

②客観的に見て不健全
1つの部屋に4人くらいの小学生が集まってそれぞれ自分の携帯ゲーム機を見てオンライン上で一緒にゲームをやっている…、それが現代のゲームスタイルと言われても、私には狂気しか感じない画ヅラです。

f:id:santonikaku:20160412113313j:plain
怖い怖い怖いです任天堂さん!
この光景が怖いです!

f:id:santonikaku:20160412122942j:plain
オリンピックの選手さながらインタビューしちゃう演出も恐ろしい。
それくらい達成感のある面白さですよ、と言う任天堂の意図はわかるけど、子供が家の中でひっきりなしに携帯ゲームをやってる姿ってこんな爽やかなもんじゃないよね。

テレビゲームも大概不健全なもんだけど、携帯ゲームの方が異様な雰囲気がある。
1つのテレビ画面を見ながら、ゲームに参加する人と見てるだけの人が一緒になって大騒ぎする方が、なんだか健全な気がします。

f:id:santonikaku:20160412113335j:plain
ほら、ほっこりするわ。

今みたいにネットで連動してなくて、別々の場所で一緒に戦うこともできなかったし、常時1人しかプレイできないわ冒険の書は消えるわで不便なことも多かったけど、それが逆に良かった。

ある程度の制限が心地よかった。
楽しさも不便さもみんなで共有してる感じが、結束を強めた気がするのよねー。

③本来の対象年齢はアラウンド60
f:id:santonikaku:20160412121508j:plain
以前、俳優の笹野高史さんがツムツムで50万以上課金していたとテレビでやっていた。
それを見て私は「あら、微笑ましい♡」と思いました。

つまり、老人の携帯ゲーム依存には特に問題意識が無いんです。
お金もあるし時間もあるし、脳トレにもなるかもしれないし、出かけなくても人と繋がりを持てて、老人の生活サイクルに合っているとすら思う。
もしかして携帯ゲームの対象年齢って60歳前後なんじゃねーの?

つまり、携帯ゲームがゲームの王道になるってことは、若者がゲートボールばっかりやってる状態と同じ感覚なんですよ。
他にもっとアクティブなスポーツあるのに、若者があえてそればっかりやることないじゃん!みたいな。

ツムツムで失ってポートピア連続殺人事件で得たもの

f:id:santonikaku:20160412125853j:plain
以前、私もツムツムに異様にハマって、バカみたいにやってた時期があるんです。
そりゃもうバーーカみたいに。

丸一日ツムツムばっかり
やってた。
何日何時までにイベントカードをクリアすれば限定アイテムがもらえるとか、今週はコインが20%オフとか、わかりやすく限定商法に踊らされて、寝る間も惜しんでツムってました。

普段あまり連絡を取り合わない友人たちとも繋がって、ハート送りあったりハイスコアが出たら「すごいー!」とコメントを送りあったりしてた。

当時はそれなりに楽しかったし達成感もあったはずなのに、今は全く思い出せない。

その後何かの役に立ったこともない。

「あれはあれで楽しかったからいいの」とも言えない。

ただ時間を無駄に費やしたことへの無念しか残っていない。

だけど、まだ使われたのが時間だけだからいいですよ。これにお金も費やしてたら、多分もっとやりきれない気持ちになってると思うんだわね。

f:id:santonikaku:20160412144132j:plain
一方、小学生の時に友人と『ポートピア連続殺人事件』のゲームにドはまりした時期がある。
このソフトを持ってる友人の家に入り浸って、毎日のように遊んでた。

セーブできない上に限定イベントも能力アップアイテムもなかったのに、妙にハマちゃった。

1人しかプレイできないので、片方は見てるしかないんだけど、見てるだけでも面白かった。

応援したり野次を飛ばしたり。
お菓子を食べたり。
クラスのことを話したり。
『なかよし』や『ぶ~け』を読ませてもらったり。
『マイバースディ』のおまじないを朗読したり。

友達の家は新鮮で、やることはいくらでもあった。

とにかくずっと楽しかった。友人との過ごした時間は今でもいい思い出として残ってる。

f:id:santonikaku:20160412163345j:plain
このパッケージを見るだけであの頃を思い出してニヤニヤできる。

もしこれが携帯ゲームだったら、ここまで楽しかったかな。
テレビという、そこにいる人が全員が共有できる家電だからこそやってない人も楽しめるんであって、小さな機械ではそこまでの一体感は生まれない。

ツムツムがダメでポートピアが良いと言いたいわけではなく、要は、後になって自分がどう思うかなんですよ。

ネットワークで友達とつながってゲームして、電源をオフにした後「今日、楽しかったー!」って大声ではしゃげるか?ずっと思い出してニヤニヤできるほどの楽しい思い出はそこに生まれるのか?

どうなのよ?
答えなさいよ!




誰に言ってんの?(゚∋゚)

ゲームの面白さは画面の中だけではない

f:id:santonikaku:20160412145948j:plain
「後でどう思うかなんて関係ない」

「その時だけ楽しければいい」

と思う人もいるでしょう。

だけどそればっかりやってるのは、あまりにも退廃的です。

ゲームをより楽しくしてくれるのは課金ではなくその場の空気感です。
つまりは人間ってこと。

携帯ゲーム機と言う凄く閉鎖された空間の中でいくら戦ったって、所詮はデータ保存機でしかない。
ゲームに特化してゲームのためだけに作られた機械に勝てるわけがないんですよ。

人生において、後から何も残らないものはたくさんあるけど、携帯ゲームは群を抜いて何も残らないよ。
ゲームボーイよりファミコンの思い出の方が圧倒的に多いってことは、そういうことでしょ!?

それぞれの良さを活かしてほしい

散々言いましたが、携帯ゲームには携帯ゲームの良さがちゃんとあります。忙しくてなかなか揃わない仲間たちや、遠方に住んでる子たちと交流したいとか、そういう目的ならとても便利なツールです。

だけどちょっと持ち上げすぎだし調子乗りすぎ。ちょっとくらい根絶やしにしたっていいんじゃないの?

携帯ゲームをしてる人を批判したいわけじゃないんです。

携帯ゲームがゲームの主流にならないで。
って言いたいだけなんです。

ゲームの主流はテレビのままであってほしい。ババァの悲痛な叫びです。


携帯ゲームだけがあまりにも蔓延してる気がして仕方ないので、こういう記事を書いてみました。 
携帯ゲームを愛するすべての人を敵に回した感じがひしひし伝わってきたところで、そろそろ書くのをやめたいと思います。




最後に、ガンホについて言わせて。
ガンホのCMって、何度聞いてもがん保険のCMに思えませんか?

f:id:santonikaku:20160412161107j:plain
ガンホ!って言う掛け声の後、「60を超えたら…」とか「あなたがもしガンになったら…」とか言わないことに、いまだに違和感を感じます。

あえて、老人世帯に興味を持たせるためにこのネーミングにしたのかな?
それならすごい発想力だよガンホ。