読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【地震の備え】今できる備えは何か?部屋を片づけて避難ルートを確保しよう

整理収納

【スポンサードリンク】

小窓です。
被災地では今もまだ余震が続いていますが…本当に心配です。

今回の地震でとにかく怖かったのは建物の倒壊でした。
建物そのものだけではなく部屋の中のものが倒れてきて、余震が続く今も片付けに追われている方もたくさんいらっしゃると思います。

私は東日本大震災の時に、命を守るためにまずは部屋の中を片付けておかなければならないと強く感じました。
そして、整理収納アドバイザーの資格を取った後、親類や友達の家で片づけの手伝いをする際も「地震が起きた時に倒れてくるかもしれないから」と必ず一言添えていました。

つまり、家の中を片付けておくことが何よりの減災と思っているのです。
もちろん、備えを強化しておくことも大事ですが、それと家の中を安全な状態にしておくことこそが、自分の身を守ることにつながると思っています。

<スポンサードリンク>
 

片づけが身を守る理由

今回の地震で家の中のものが倒れてしまった方のツィートです。

命が助かったのが本当に不幸中の幸いですが、それにしても震度7の脅威は凄まじい。普段、テレビがぶっ倒れてくることなんてないから、こんな状態を想像するのも難しい。

部屋をある程度整理しておくと身を守るというのは2つの理由があります。
1つは物理的に危険を減らせると言うこと。

f:id:santonikaku:20160418160808j:plain
自分や家族、ペットたちなども守らなければなりません。部屋が片付いていない状態で迎える地震は本当に恐ろしいものです。
揺れが収まった後も、その中を(場合によっては真っ暗な状態で)歩かなければなりません。

そういうことを想定すると、例えモノが倒れてきても歩ける経路は確保しておく、ガラスや重たい家具の周りに大事なものを置かないなどの注意が必要です。

もう1つは、災害時の体力と気力の温存のため。
地震はいくつかの段階に分かれます。

  1. 発生。とにかく命を守る。
  2. 避難。余震に警戒。
  3. 生活。衣食住、ライフラインの確保。
  4. 片付け。身の回りの物を回収、自力で作業。

この段階の中で④は急ぎでやる必要はないのですが、空き巣や強盗の被害なども考えると放置はできません。
現に、今回の震災でも倒壊しかかっている家に必死の思いで貴重品を取りに行く方が何人もいらっしゃったようです。


ただでさえ、①②③で疲れ切っているところに、④の作業は心身ともに大変なものだと思います。
非常時の自分のために、通常時の自分が頑張っておくことが大事です。今の苦労は決して無駄にはなりません。

具体的に何をすればいいの?

f:id:santonikaku:20160419121509j:plain

モノを減らす
これが一番大事です。
使うかどうかわからないけど捨てられないもの、大事じゃないけど捨てるのが面倒くさいもの、そんなものに押しつぶされて怪我したくありません。
災害があろうとなかろうと片付けるのはいつだって自分です。気力も体力も奪われてる時と今と、どちらがいいか考えてみましょう。

残すものは基本「使うもの」
残すものは今使うもの、定期的に使うもの、非常時に使うもの、この3つと割り切りましょう。普段は全く必要じゃないけど、非常時は役に立つかもしれないというようなものはとっておきましょう。
例えば、毛布、防寒着、レジャーシート、ビニール袋、手袋、下着など。まだ使えるのであれば非常時に役立つかもしれません。

置く場所を考える
重たいものは高いところに置かないようにしましょう。
本棚でも食器棚でも、重心を上に持っていけば当然倒れやすくなりますし、何より落ちてきた時に危ない。
またガラスなど壊れやすいものにも要注意です。照明、花瓶、フォトスタンドなど、避難ルートを妨げないか想定してから置くようにしましょう。

各部屋1か所に避難場所を作る
まずは、自分が家の中でいる場所を確認する。
そしてその場所にどんな危険が考えられるか想定して部屋を一度見回してみましょう。
部屋の中でどこが一番安全かを考え、ここなら何も倒れてこない、何も落ちてこない場所を作りましょう。常にその場所を片付けておけば安心度が全然違います。

家の中をできる範囲で耐震補強する

テレビがぶっ飛んで壊れたら、電気が復旧しても情報が入ってきませんし、何より危ない。

重たいものの転倒防止にはこれがおすすめ。

◆耐震マット 地震 転倒防止 送料無料 40×40

価格:998円
(2016/6/21 13:17時点)
感想(33件)

テレビ以外にも、パソコンのモニターや棚や電子レンジなどの裏に貼るだけでOK。

裏につけるタイプもあります。

液晶テレビ耐震ポール[LEQ-45]/10P18Jun16

価格:2,138円
(2016/6/21 13:13時点)
感想(8件)

あとは、冷蔵庫と食器棚の転倒防止も。

ガムロックLL 冷蔵庫・ピアノ対応

価格:3,959円
(2016/6/21 13:19時点)
感想(19件)

耐震や転倒防止グッズはたくさんありますが、自分の家に合ったものを選ぶようにしましょう。埃もたまりやすくなったりするので、掃除も頑張らねば。

避難用グッズの置き場所を決める

f:id:santonikaku:20160418162849j:plain
ついつい買うのを先送りしてしまいがちな避難グッズですが、絶対備えておきましょう。
避難所に頼るのは本当にどうしようもない時だけで、基本は自分の身は自分で守ると1人1人が思うことが全体の減災に繋がります。

しかし、何もない時はただひたすら場所を取りますよね…、そして実際に使う時に取り出せない、などの問題点もあります。
避難グッズは即避難する必要がある人そうでない人とで変わってくるので、それぞれ自分の非常時の行動を考えておきましょう。

<スポンサードリンク>
 

即避難が必要な場合
やはり避難リュックが一番おすすめ。
取り出す余裕すらない場合もありますが、玄関先や外に出やすい場所に収納しておくなど工夫しましょう。

大きい家族用。

防災セット ハザードリュック 福島県の被災者考案の「非常用持ち出し袋36点セット」 

価格:12,960円
(2016/6/21 12:57時点)
感想(789件)


力のない女性でも持てるサイズもあります。

送料無料【災害対策 アイリスオーヤマ】避難リュックセット 女性用

価格:8,411円
(2016/6/21 13:04時点)
感想(0件)


時間が経ってから避難する場合

自分で好きなリュックを買ってきて中身をカスタマイズするのも有りです。
なるべく防水加工がしてある頑丈なものを選ぶようにしましょう。

スーツケース キャリーバッグ送料無料1年間保証

価格:5,980円
(2016/6/21 13:06時点)
感想(7395件)

1人暮らしならそれほど避難グッズもたくさんないので、これに全て収めておきます。家族用の場合は1つに詰め込むと重たいし大変なので、小型2つくらいに分けると良いです。

キャリーケースは旅行以外ではあまり使う用途が無いので、非常グッズを入れておく場所としてはベストです。
ただ、舗装された道がガタガタになってしまう場合はかついでいくことになりますが…。

避難せず家に残る場合

f:id:santonikaku:20160418151655j:plain
家の中で何とかできそうな場合は、無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスがおすすめです。
非常に頑丈で中のものがつぶれないし、このボックス自体が棚や箪笥の倒壊から守ってくれるかもしれません。

f:id:santonikaku:20160418225715j:plain
サイズは3種類あるので、用途によって入れ分けておくと便利ですね。ただこれは結構場所を取るので、その分のスペース確保が必要です。

ただ、家で避難するつもりがその後避難所に逃げなければと言う状況も考えられます。なので丈夫なリュックは1つ持っておくといいでしょう。それがあれば買い出しなども楽になるし。


例えびっしり非常グッズを備えておいたとしても、入れておいた場所から取り出せなかったり、破れてしまったり水に浸かってしまったら意味がありません。常にどの状況でも取り出せる訓練をしておきましょう。

自分の家を取り巻く環境を見直す

f:id:santonikaku:20160419130350j:plain
一概に「家を片付けておく」と言っても、具体的にどうすればいいかは住んでる場所によって様々です。それを見極めるためにはまず、地震が来たら自分がいるところはどうなるのかシミュレーションをしてみることが必要です。

実はこれ、とても勇気がいる行為です。私も自分が住んでいる地域が意外と危ないので余計恐怖をあおられました…。

例えば、これは南海トラフの地震時の新宿区の被害想定です。

f:id:santonikaku:20160419152128j:plain

断水が15万人とありますが、新宿区の住民は約34万人ですから半数が断水してしまうのです。
被害が大きかったところから支援物資は優先されるでしょうから、例え断水しても自分たちで何とかしなければならない局面を迎えるかもしれません。

そういうこともふまえて、今一度自分の家を見直してみてはいかがでしょうか。
こちらでお住まいの地域をチェックできます→南海トラフ地震の被害想定


★熊本地震の義援金サイトはこちらからどうぞ。

熊本県義援金→平成28年度熊本地震義援金の募集について / 熊本県

Yahoo!ネット基金(熊本支援)→【あなたの寄付が2倍】熊本地震災害緊急支援募金 - Yahoo!ネット募金

 

その他の災害関連記事