読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

【東洋水産の悲劇】日清の太麺焼きそばが異常に美味しい件

食レポ

【スポンサードリンク】

小窓です。

いきなりですが、これ食べたことありますか?

f:id:santonikaku:20160326214025p:plain

スーパーなどで普通に売ってる「日清の太麺焼きそば」です。

この前、焼きそばが食べたくなって、ふら~とスーパーに行ったんですよ。
ちなみに我が家は、焼きそばと言えば東洋水産のこれ↓

f:id:santonikaku:20160428161242j:plain

長年ずっとこの焼きそば。家で作る焼きそばと言えばこれ。
家で作る焼きそばとして他の麺に浮気したことはなかったのですが、その日はなんだか魔がさしたのか、急に日清の太麺焼きそばを手に取ったんです。

f:id:santonikaku:20160430214002j:plain
日清と言えば、即席めんの国内シェア4割の大企業。常に1つ頭出てる存在と言うか、他を寄せ付けない圧倒的な実力の持ち主です。
UFOしかり、どん兵衛しかり、カップヌードルしかり、スパ王しかり、どのジャンルでもトップに君臨していて、他社メーカーが「ぐぬぬ、日清め…」と闘争心を燃やして止まないイメージ。

しかーし!!
私は、他社メーカーにもっともっと頑張ってほしいのです。
別に日清に恨みがあるわけじゃないし、むしろ日清食品大好きですけど、それでも消費者として絶対王者の存在を脅かしたいじゃないですか。

特にカップうどんに関しては、私の中で日清vs東洋水産の10年戦争があるのでね。
赤いきつねとどん兵衛が、ずっと私の仲で勝敗を競り合ってる2強なんです。

f:id:santonikaku:20160430214028j:plain

だけど、私の中では常に赤いきつねに軍配が上がっていた。
先ほども言った通り、パスタも焼きそばラーメンもぜーんぶ1位は日清やないけ!と思っていて、これでうどんまで日清に譲ってはいけない!と言う思いがあったのです。その分、赤いきつねにかなり肩入れしていたと言う…。

そう思って、私はかなり長い間『1人どん兵衛不買運動』をしていたんです。まぁ単純にどん兵衛の方が10数円高いしね。赤いきつねで充分美味しかったからそれでよかった。たまにしか食べないし。

だけど、ある年ある日、どん兵衛の安売りがあって初めてどん兵衛を食べたんです。まぁ1回くらいは食べてやっか、的なノリで。

そうしたら、何あれ、何あのうまいの。あれ何なん。
やばい、美味しい。これは日清が買ってしまう…うどんまで日清に取られてしまう…。日清が日本のカップ麺を席巻してしまう…!って言うかもうしてる…!

f:id:santonikaku:20160430221443j:plain
でも私は今さら赤いきつねは裏切れないじゃないですか。いや、だってね。日清独占状態の中で、必死に生き残る赤いきつねはすごいじゃないですか。
っていうか、赤いきつねにはどん兵衛にはないものがある。赤いきつねにはどん兵衛にはない雑味がある。
だけどあれがいいんだよ!あの雑味こそが赤いきつねの旨味!

f:id:santonikaku:20160430221419j:plain
それなのに、どん兵衛うまい…。
ついにカップうどんまで日清に負けるのか…ああどうしたらいいの。

そんな経緯があって、もう東洋水産をこれ以上裏切れないと思っていたのにも関わらず、この度、ついに生めん焼きそば界まで日清が席巻しようとしている。東洋水産の一社勝ちだったのに、ついに日清が追いかけてきた…!
私は悩んだ…!すごく悩んだ…!スーパーでしばし固まった。もうこれ以上、東洋水産を裏切れないって言ってるのに…!いくら特売だからって買っていいものか…。


まぁ、買っちゃったんだけどね(゚∋゚)
で、食べたら超おいしかったんです(゚∋゚)
何あのうまいの。あれ何なん。

f:id:santonikaku:20160428161302j:plain

f:id:santonikaku:20160428161417j:plain
普通の生めんタイプの焼きそばなんです。

f:id:santonikaku:20160428163114j:plain
作り方も普通。書いてある通り作るだけ。簡単です。
ポイントは、ここにも書いてある通り麺をレンジで30秒チンすることかな。これは東洋水産の焼きそばでもやってるけど、レンチンするとほぐれやすくなってより美味しくなります。

f:id:santonikaku:20160428163034j:plain
食べるとビックリする。
お店で食べるレベルの美味しい焼きそばが作れる。
東洋水産の焼きそばも美味しいんだけど、よりプロの味に近いというか、お金出して食べる焼きそばの味になるというか。

しいて言うなら、日清の方が値段が高い。だけど数十円の違いだし、それならちょっと高くても日清を食べたいと思っちゃったと言うか…。
いやいや、とは言え、東洋水産の焼きそばには日清の焼きそばにはないものがあるよ!あのホームメイド感とか!バーベキュー感とか!

f:id:santonikaku:20160430220325g:plain

本当は東洋水産を応援したいのに、舌ベラは日清を求めてるのがもう…罪悪感がハンパない。
だけど、そんな心配を吹き飛ばすような事実がわかりました。

日経業界地図 2016年版 / 日本経済新聞社 【単行本】

価格:1,188円
(2016/6/21 00:28時点)
感想(0件)

こちらのデータで即席めん業界のランキングが載っているのですが、1位は当然日清食品、そして2位は東洋水産なんです。だけど、売上高は500億くらいしか違わず拮抗した状態。

しかも東洋水産は、米国でのシェアは6割(2012年)で売り上げは1位なんだそうな。その社名もMARUCHAN.Incだぜ!可愛いなおい!
海外進出においては、日清は後手に回ってるようですね。まぁ今後はどうなるかわからないけど。

つまり、私のようなしがない東洋人1人があーだこーだ言っても屁とも思われないほど北米で国民的な人気を得ているんですよ。よかったよかった。
それなら不買運動もやめて、どん兵衛と太麺焼きそば食べまくろう(゚∋゚)←