読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

参院選で入れる人がいないけどどうしよう…参考のためにボートマッチをやってみた

芸能・ニュース

【スポンサードリンク】

小窓です。

明日、参院選がありますねー。

毎回思うことなんですが、投票したい人が選挙区にいない問題。
これ、皆さん、どうしてるんですか?

f:id:santonikaku:20160705143454j:plain
都民じゃないけど、都知事選も今のところ入れたい人はいないねー。
都民は大変だな。
小池百合子と石田純一って究極の二択過ぎる。

とりあえず選挙は行きますけど、どこへ入れましょう。

政治に関心が無いわけではないけど、誰が本当のことを言ってるかわからないし、投票した人の汚職やセクハラが後から見つかったら嫌だし。

知名度や党名だけで選んでしまって、後になって湯河原の別荘だのクレヨンしんちゃんだの出てきたら困るし。

当選したことで気が緩んで「BMWに乗りたいです!料亭行きたいです!」とか言ってしまうかもしれないし。

f:id:santonikaku:20160709232432j:plain
基本、政治家ってお金に汚い人しかいない気がして、誰に入れても一緒なんじゃないの…と思ってしまう。

この辺の思考は20代の時からあまり変わっていない。

さすがに、全てクリーンで真っ白な人は永田町にはいないでしょうから、せめて「腹黒さを隠せて奸智に長けて国を動かしていける人」キボンヌ。

目先の小銭や目先のおっぱいねーちゃんに食指が動かない人キボンヌ。

選挙に行く動機

f:id:santonikaku:20160709225324j:plain
そもそも、みんなの選挙へ行く動機ってなんだろう。

私は、選挙速報を見るのが楽しくて仕方ないので、そのために選挙に行きます。

開始と当時に当確が乱れ飛ぶのを見てるのがめっちゃ好き。
それを肴に、お酒飲むのが大好き。
数少ない「テレビって面白いなぁ~」と思える瞬間。

だけど、選挙そのものはちょっとかったるい、と言うのが本音。

今の政治に満足はしてないですよ。
色々変えてほしいことや、教えてもらいたいことはたくさんある。
「そんなことまでやってたんや。すごいやないの」と労いたい気持ちもある。

だけど、そういうことができるのが選挙…とは思えない。
もっと直接的であってほしいし、不満もぶつけたい。

不満をぶつけた結果がBregret?

昔は、「私の一票なんて何の影響もないのだから、面白半分に入れればいいや」と言う不埒な考えも多少あった。

いや、大いにあった。

その結果、「この候補者の名前が好きだから」とか「一番投票数が少なそうだから」と言う決して褒められない理由で投票していたこともあります。
(若い頃の話だよ)

だけどつい最近、うかつに投票してはいけないと戒められるニュースがありましたよね。

それはEU離脱票に投じた人たちの動機。
Bregret
(離脱に投じたことを後悔している一部の人たち)は、自分たちの一票でまさか本当に離脱するなんて思いもしなかった。

ただ、現状の政治への不満をぶつけたいだけだった。

離脱か残留かで問われて、残留と答えてしまったら、まるで今に満足しているようで自分が納得できない。

だから、不満を訴えるための「離脱」と言う選択だった。



結果、本当にEU離脱。





「うそーーーーーーん(゚∋゚)」


これは、痛恨の一撃だったんだろうな。
もちろん、全ての人がそうだったわけではないだろうけど。

しかし、今の私もまさにそうだよ。
今の国政が不適当だ!と強く訴える気持ちは無いけど、不満はあるのよ。

だけど、そのちょっとした不満が、積もり積もると国や歴史を変えることになりかねない。
そんな場面を目の当たりにした後の参院選だからね。

襟を正して臨まなければいけないと思いました。

最近では、そういう人たちを釣るための「支持政党なし」なんてのも出来ちゃったくらいだし。

f:id:santonikaku:20160709230253j:plain
「支持政党なし」は全く支持できないけど、少しだけ感心した。

同じこと考えてる人は多い気がするんですよね。
有権者たちのやり場のない気持ちの受け皿と言う意味では、凄い発想だったと思います。
だから、前回の選挙では10万票も獲得したわけでしょ。

ボートマッチをやってみた

f:id:santonikaku:20160709231439j:plain
毎日新聞ボートマッチ えらぼーと 2016参院選


ボートマッチとは、いくつかの質問に答えると、自分の考えに近い(だろうと思われる)政党を教えてくれるサイトです。
毎日新聞以外にもいくつかサイトがあるので、探してやってみると面白いかも。

ちなみに私の結果はこちら。

f:id:santonikaku:20160709231602p:plain

支持なしが0%www
ここは何の政策も発表してないから当然なのですが。

これ、やってみると面白いですよ。
政党がわかるだけじゃなくて、今考えなければならない日本の問題を「私ならどうする?」とリアルに考えることで、政治に参加している気持ちになれる。

政治家をバカにしつつも、面倒なことは政治家に丸投げして何も考えずにいた自分も再発見できました。反省。

この結果を1つの参考にして、明日選挙へ行ってくるつもりです。