読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

子どもをユーチューバーにする親は最低なのか?

主張とか葛藤

【スポンサードリンク】

小窓です。

いきなりですが、子供にユーチューバーをさせている親に対してどう思いますか?

f:id:santonikaku:20160926152655j:plain
色々言われているユーチューバーの子供たち、その親について今日は書いてみようと思います。

<スポンサードリンク>
 

ユーチューバーに対する世間の目

YouTubeを見ない人にとっては「誰?」な人たちでも、業界では超がつく有名人で年収何千万、と言う人がいますよね。

ただ残念ながら、子供が出演している系のユーチューバーには、普通の評価とはちょっと違うこんな声がよく聞かれる。

  • 金のために子供を売る最低な親
  • 子供がかわいそう
  • 子供の将来を台無しにしてる
  • 一家離散の序章

私が言ってるわけじゃないよ!ネットの声!(゚∋゚) 

小学生の将来の夢に「ユーチューバー」が台頭してくる時代ですからね。子供への影響力が大きいからこその厳しい意見なのかもしれません。

でも本音は、どうかな。
心のどこかでは「羨ましい」があるよ。たくさん稼いでることに対する嫉妬心がこういう感情を煽ってる。

 

ユーチューバーをさせる親は最低? 

f:id:santonikaku:20160926163036j:plain
子供を利用してお金を稼いでる…と言う点が最低に聞こえる理由なのか?

だとしたら子役の親全般最低だし、産まれた時から「打倒中国!」と英才教育をしてた卓球日本女子の伊藤美誠ちゃんのお母さんも最低なのか。

美誠ちゃんみたいに日本代表として結果を残せば良い親で、ものにならなかったらダメってこと?
線引きを勝手にしてるよね。世間ってね。

最低最低言いますけど、最低な親は他にいくらでもいるんだよなぁ。
そもそも普通の親も、子どもにとってはわりと最低でしょ。

  • 仕事と言いつつ家庭を顧みない
  • 不倫してる
  • パチンコや競馬など趣味を優先
  • 家事・育児を全くしない
  • 会社でうだつが上がらない
  • キラキラネームを名付ける

そんな親でも、子供のプライバシーに配慮してネットに動画をあげなければ立派なの?と正直思う。

一般的な家庭にも、親のせいで不幸になる子供はたくさんいる。
でもほとんどの子供は、「自分の人生」として背負って頑張ってるんじゃないか?

f:id:santonikaku:20160926154546j:plain
子供、特に娘をユーチューバーとして活躍させてる親が一番言われているのが「性的な目で見られるかもしれないのに無神経すぎる」と言う指摘でしょう。

ネットと言う、どこの変態さんが見るかわからない媒体に、子どもの水着姿やお風呂の映像などをアップしてお金を稼ぐなんて…!データは一生残るのに!将来のことを考えてない!っていうことなんだよね。

その辺は実際にユーチューバーの親御さんたちがどう考えてるのかわからないけど、私も人の親なんで、確かにどうかと思う面はある。

だけど、仕方ない。見て見ぬふりしかできない。
親を批判するのは簡単だけど、批判ばかりしている人は、じゃあ、いざという時あなたに何ができるの?って話だし。

<スポンサードリンク>
 

そもそも「親のせいで招いた不幸なら親が責任を持って助けるのが当然」と言う風潮が、私はあまり納得いかない。

みんな親に幻想を持ちすぎてるな~とすら思う。
子供のピンチに何かしてくれるヒーローのような親なんてそんないないって。

小さい時ならまだしも、10代後半~成人したら余計にそうでしょ。もっと最低な親もいっぱいいるって。
お金を稼ぐ脳があるだけ、まだマシなんじゃない?

ユーチューバーは、仕組みが露骨すぎるから批判されやすいんでしょうね。
稼いだお金を子どものために貯蓄することなく、自分のために使い果たす親なら「最低」と思うけどね。

 

子どもはかわいそうなのか?

f:id:santonikaku:20160926161143j:plain
子役と同じで、見る側の受け取り方次第だと思う。
でも少なくとも「かわいそう」と思われることが本人(子供)たちは一番嫌なんじゃないかな。

うちの子供にもYouTubeを見せてますが、正直「ありがたい」と思ってる。
見てるこっち側は無料で楽しめるし、やっぱり再生回数が多いチャンネルはおもしろいよ。

ただ、プロデュースしてる親に対しては、まっすぐ「ありがとう」と言えない気持ちもありますよ。
同じ親として何も言うことがないと言えば嘘になる。

だけど「環境が違うから」としか言いようがない。私には彼らの生活が想像つかないのだから。

<スポンサードリンク>
 

親を批判する人が作る「差別」

f:id:santonikaku:20160926153703j:plain
「子供がかわいそう」と正義感をふりかざしてる人が真っ先にユーチューバーである子供を差別していると思うんですよね。
そういう人たちが「子供がかわいそうな環境」を生み出す。

本当にかわいそうだと思うなら、「動画見たよ、すごく良かった!」と言うべきではないのか。

あの子たちにとってはそれが一番嬉しいんじゃないかな。もう普通の生活への退路は断たれてるわけだし。

なのに褒めずに、ただただ親を非難したり「かわいそう」と言うのはなぜなのか?
そこには「うちは真っ当だから」と言う前提で、ユーチューバーを蔑みたい気持ちが絶対ある。

なぜ蔑みたいのか?
お金を稼いでいることが羨ましいからである。

その劣等感から「お金のために子供を売り物にしない普通の神経を持つ親」として優位に立ちたいからだと思います。

そうじゃなければ、ほっとけばいいだけの話じゃないですか。自分の子供が「ユーチューバーになりたい」と言ったら、親として反対すれば済むこと。

テレビもダメ、YouTubeもダメ、ってなったら本当に「見るもんねーなこの国は!」ってことになりますよ?

 

まとめです

1つのエンターテイメントとして確立されたユーチューバー。
商売として成り立っているのは、需要と供給がかみ合っているから。

それを、「子どもがかわいそう」とすり替えて攻撃するのはユーチューバーの親以上にどうかと思う。

それをずーーーーーっと言いたかったの私は。

人は理解できないものに対して、対象を攻撃することで理解できない自分を正当化すると聞いたことがある。

だからと言って理解しなさいよと強制したいわけじゃありません。
産まれた時から親にカメラ回されて、やることなすことすべて動画のネタにされて世界中に配信されている人と、そんな経験全く無い人とでは、見える世界が違う。

「ああ、そういう人もいるんだ。自分とは違うけれど」と思って、そっとページを閉じるスルー能力が大事かなと思います。