70%

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

楽してお金を稼げる業界の裏側について語ってみる

はーい、小窓です。

今日はみんなが好きな金の話だよ!
└(゚∀゚└)ハッスル!ハッスル!!(┘゚∀゚)┘ ハッスル!ハッスル!!

男子~!
女子~!
そうじゃない人~!
万札が落ちてたら拾う人~!
イェ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

<スポンサードリンク>
 

「楽して稼げる仕事」は実在するの?

f:id:santonikaku:20161230223256j:plain
まずはこれを考えてみよう。
ある程度の年齢になってくるとわかりますが、「そんなアホな話あるか!」と一蹴できる案件ですね。
楽な仕事などないし、未経験者がちょちょいっと片手間でやって大金が手に入るなんてありえない。

そんな仕事絶対無い。
断言できます。

 

では「楽して稼げる仕事」とは何なのか。
そもそも「楽な仕事」と簡単に言うけど、定義は何なのか。人によって「楽さ」を感じる基準は違うし、どうやって判断するのか疑問に思います。
そんな定義が曖昧なものに、大金が結びつくのでしょうか。「楽な仕事」とは到底思えない保育士の方達でさえ賃金の低さに嘆いていると言うのに。

また、どのくらいの収入があれば稼いだと言えるのでしょうか。
年収にすると?
月収にすると?
時給にすると?
これまた曖昧。

つまり、「楽して稼げる仕事」と言うのは曖昧さの上に成り立つ文句なわけです。
それを自分の価値観で勝手に解釈すれば「話が違う」「騙された」と感じることもあるでしょう。

「楽して稼げる仕事」の広告の真意

しかしそんな曖昧な仕事の広告は今も昔も多い。求人広告を見るとこんな表記がたくさん出ています。

  • ○○するだけの簡単なお仕事です!
  • 高卒・資格なしの私が月45万円の収入!
  • 未経験でも大歓迎!MAX時給4,000円!
  • 1日たった1時間から!空いた時間を使って月収30万円!

夢のような話がこれでもか!とあちこちに載っている。
ただこれは、本当にいいところを切り抜いて載せているだけで、実際は楽に稼げるわけではありません。
ベストエフォート型なんです。理論上は可というやつ。

実際はこう↓

  • ○○するだけの簡単なお仕事です!(残業死ぬほどあるけどね!)
  • 高卒・資格なしの私が月45万円の収入!(実際は5万も行かない人がほとんどだけどね!)
  • 未経験でも大歓迎!MAX時給4,000円!(研修の間は850円だけどね!)
  • 1日たった1時間から!空いた時間を使って月収30万円!(30万稼ぐ人は1日10時間以上やってるけどね!)

現実を言うとこんな感じかな?
夢も希望もないな。でもこれが現実。悲しいけど、これ現実なのよね。

じゃあ、なぜこんな誇大広告になるのか。
最初から実態を教えておくれよ、と言いたくもなる。

 

なんつーか、これはファンタジーなんでしょうね。
夢も光もない殺伐とした環境で働く人たちの願いが込められてるって言うか、ワンスアポンナタイムと言うか。
理論上は可能だから、嘘ではない。
()内は割愛してるんですよ。嘘じゃなくて割愛やねん。愛やねん。

 

ブロガーは短時間で高収入?

私は一応ブロガーです。
ブロガー、アフィリエイターなんて、まさに短時間高収入の最たるものと思われがち。「一日数分で数十万稼ぐ」と思われがち。

好きなこと書いて好きな時に休んで、チョー楽じゃね?
それで月数十万の収入?ふざけんな滅べアフィカス。

などと、勝手に妬まれ勝手に滅べとか言われる。
実際やってみると、こっちが「ふざけんな」と言いたくなるけどね。

稼いでる人は楽なんてしてないって。ワンスアポンナタイムをぶっ潰すけど、稼ぐ人ほど日々精進、日々勉強、日々肩こりですよ。
つーか与沢翼じゃないんだから、そんな稼げるかっつーの。秒速1億なんて(ヾノ・∀・`)ナイナイ あったらとっくにドバイに移住してる。

<スポンサードリンク>
 

水商売系は楽して稼げるのか

男性の皆さんは「女性は本気で稼ごうと思ったらそれがあるからいいじゃん」と思っているかもしれないですけど、水商売は可能性の1つってだけで決して楽な道ではない。
普通の仕事より何倍も大変だからこそ大金がもらえるわけですから。あと、得るものが多い仕事は失うものも多い。

 

  • ホステス

以下、私の友人の経験談です。

①顔が可愛いor肉感的な子が超努力して営業バンバンかけてようやく稼げる。
②個人の力量で稼いでるイメージがあるけど、お店や一緒に働いている子たちとの協調性が無ければ、長くはやっていけない。
③水商売の世界は通常より時間が経つのが早いので、24歳のピチピチ女性でもババァ扱いされる。
だ、そうです。

 

  • 風俗

これも体験談じゃなくて申し訳ない(?)。
以前、嬢の子と仲良くしていた時期があり、で、よく業界の裏話を聞いてたんですけど、やっぱりそんな楽な道ではないらしい。
まず最低保障額は全くあてにならない。あれは、HPの顔出しオッケー、雑誌掲載オッケー、NG無し、など多くの条件のもとに成り立っているんだそうです。
その他、身元バレ、ストーカー、金銭トラブル、ド●ッグ…などなど怖いこともたくさんある。相当稼がないと割に合わないらしく、しかし続ければ続けるほど金銭感覚も崩壊するので、自己管理能力が高い子じゃないと人生無駄にするだけだそうな。

確かにウシジマくんを読んでても、風俗は大変そうだ…。
キラキラしたHPのイメージだけで安易に飛び込む世界ではないですよ。務める前にウシジマ君を読んだ方がいい。

 

「楽して稼げる仕事」経験談

  • メールレディ

男性とメールで会話して収入を得るバイト。
昔、短期間だけやっていました。実際に会わなくてよくてメールだけでお金がもらえるならいいじゃん!と思って。安易でしょ。

しかし、実際やってみると明らかに無理ゲーです。
いや、稼いでる人も確かにいるみたいでした。でも、それは結局写メで顔や裸体を送れる子だけ。そこに抵抗が無い子だけ。

1通につき30~40円のコミッションなので、例えば月に10万稼ぎたい場合は2,500通やりとりしなければならない。
つまり、最低ノルマは1日83通。
それも83通送ればもらえるわけではなくて、相手から83通返信がなければダメなので、数百通は送らなければなりません。ただひたすらひたすらメール打ち。朝も昼も夜も。土日も祝日もクリスマスも休みなし。
イベント時は需要があるので、プライベートな予定を入れるより働いた方がいいわけで…、ねぇこれって「楽して稼げる仕事」なの?(°∋°)

顔出しせずに大金稼げると思う人もいるでしょうが、酔うんだよ。手が腱鞘炎になるかと思ったよ。携帯がすぐ壊れるなどのリスクもあります。

 

  • これで私は成功できた!系の教材

ヤフオクがビジネス化され始めた頃に、ついつい魔がさしてこの手のテキストを買ってしまいました。「ヤフオクで稼ぐ9つの法則」的なやつ。
個人の方が書いたもので、「これさえ読めば月数十万を軽く稼げます。後悔はさせません」の文句に惹かれ買ってしまった…。1万円出してしまった…。

当時の私は、わっかりやすい取説みたいなものを想定していたんだけど、実際はまわりくどい文章でノウハウが書かれていたA4が100枚くらい届いた。最初から読む気がしねぇよ。←
これさえあれば大金が稼げると思っちゃったわけ。馬鹿ですね~。そんなわけあるかバカ。1万円なくしただけだ。

もちろん、読んで稼いでいく人もいると思います。だけど、その人たちは読むだけじゃなくて、絶対に努力を重ねて頭を使ってるんだと思う。

 

楽してお金を稼ぐ唯一の方法

f:id:santonikaku:20161231011747j:plain
これは、あくまでも私の中でそう思ってるだけですが、30年以上生きてきてしみじみ思うこと。

 

若さは金になる。
これに尽きる。

どの業界でもそうだけど、若さは貴重。若いというだけで色々なことがバリアフリーになる。
若さという希少価値に大金が直結するわけではないですが、老いていくとチャンスがどんどん少なくなるので、若さには可能性があると思うのです。

それが一番手っ取り早いんですよね。若さを活かす…と言うとどうしてもアダルトに走りがちだけど、どの仕事でも言えることです。若さをどう活かすか、どうお金に変えていくかは自分次第だけど。

私はその法則に気が付かなかったので、無駄にしてしまった気がするな…。ちくしょう。

そしてよく言われることだけど、誰もが「人生で今が一番若い」と言うことなのだ。
お金を稼ぎたいと思ったら、その時が動く時。
足踏みしてる時間などありませんよ?