70%

70%

暇つぶしになる記事があればこれ幸い。

Google web fonts

相棒16第11話「ダメージグッズ」感想

小窓です。

 

今回は「陣川君、お帰りスペシャル」!

f:id:santonikaku:20180109161800j:plain
ゲスト:原田龍二 真野恵里菜
脚本:真野勝成
監督:内片輝

 

<スポンサードリンク>
 

 

そして真野恵里菜ちゃんが相棒にきたかー。

久しぶりの陣川君なんだけども、正直途中までの展開が重すぎて、「これ陣川君じゃなくても良かったんじゃない…?」と思った。でも最後の最後で、復讐のために刃物を取り出した真野ちゃんを止めた時、「ああ、なるほどそういうことか」と気づきました。

自分も同じ過ちを犯しているから、真野ちゃんを止めなくちゃいけないと思ったんだね。陣川君の復帰篇と言うよりは、復帰のためのワンクッションのようなお話だった。

だって恋が始まる展開ではなかったもんなぁ…。陣川君、もはやお父さんみたいだった…(笑)。でも、最後にダメージグッズのネクタイピンをあげた時、冠城君と右京さんには手渡しなのに、陣川君にだけは自分でつけてあげてた!あれは、ちょっとドキッとしましたけどね( *´艸`)

 

f:id:santonikaku:20180109161842j:plain
子供たちの未来を考える政治家のスキャンダルが原因の自殺だったわけですが、この人は良いのか悪いのかわかりにくかったな。

まぁそれが現実ってやつですね。わかりやすい勧善懲悪なんてなかなかないのが世の常人の常…。でも作品として見る分にはわかりにくいです(゚∋゚)←

色々広げすぎて回収しきれてなかった感じは受けた。「あや」って人は、旦那に虐待されてそうな雰囲気だったけどそれもよくわからなかったし…。

あと、「ダメージグッズ」とタイトルになっているわりに、最後しか出てこなかったのは何でやねん…。私が意味を見いだせていないだけか?

 

 

f:id:santonikaku:20180109161833j:plain
この二人とのやりとりも面白かったけど、青木君に怒ってたのが何より良かった(笑)。青木君も「安定のやり取り」って何だよwww 確かに、陣川君からしたら青木君のようなタイプは信じられないだろうな。ズカズカ来るし。

陣川君の話はやっぱりこういう笑いが溢れる感じが似合う。今回もわりとシビアな話だったけど、ホッと気が抜けるような展開や物語がいいな。一度ああなってしまったから、それはもう無理なのかな…。

しかし、原田龍二の演技力はすごい!冠城くんとのちょっとしたやり取りや、真野ちゃんが触れた時の手の動かし方とか、すっごく些細なところまで表現していた。やっぱり力量ある俳優さんは違いますね!

 

<スポンサードリンク>
 

 

f:id:santonikaku:20180109161812j:plain
真野恵里菜ちゃんは、役柄上派手めなメイクと服だったけど、最後の更生施設みたいなところでのすっぴん風の方が可愛かった!
赤い口紅が痛々しいな…とずっと思ってたので。まぁそれを狙ってたんだろうけど…。透明感のある子だから、こういうこってりメイクは素材を消してしまう気がした。

 

そして先週からずっと気になってるんだけど、相棒300回記念の前後編スペシャルって何なんだろ…(゚∋゚)津川さん出るよ…木村佳乃さんも出るよ…。